『近代麻雀水着祭2020』迫る、菜乃花 大間乃トーコら80名が水着でゆく夏惜しむ

グラビア 公開日:2020/09/02 14
この記事を
クリップ

近代麻雀のスピンオフ企画第5弾、麻雀女子育成企画「近代麻雀学院」とグラビア企画「牌姫グラビア」とのコラボスピンオフイベント『近代麻雀水着祭2020』が今年も開催される。


この夏コロナ禍で続々中止となった大型プール撮影会だが、感染防止対策をしっかり施し開催に漕ぎつけた当撮影会。今回も埼玉県川越市の「川越水上公園」のプールゾーンをまるごと貸し切りって9月5日(土)、6日(日)の2日間にわたって行われる。麻雀を絡めたアトラクションの開催、ファンを巻き込んだゲーコーナーなどちょっとしたお祭り感覚のイベントとなる。2日でのべ80名のアイドル、グラドルたちが一堂に会する、まさにお祭り騒ぎな2DAYS!


5日には、昨秋自己プロデュースの写真集を発売した話題のグラビア新星、大間乃トーコが撮影会初参加。「初めての撮影イベントなのできっと辿々しいですがよろしくお願いいたします」とSNSでも控えめにコメントした。バーレスク東京のダンサーで、愛くるしいルックスと爆乳で人気急上昇中のモモがエントリー、撮影争奪戦必至だ。


6日には、「ぷちぱすぽ☆」 出身で、このほど「FES☆TIVE」に電撃加入した八木ひなたが登場。3000年に一度の正統派美人リーダー”「SAY-LA」の藤沢泉美にも注目が集まっている。また「全力少女R」のリーダー百川晴香も要チェック。そして、Iカップフィギュア体系 グラビアアイドルの星、菜乃花が参戦。31歳オトナの色香といつまでも愛でていたいプレシャスボディを是非収めてほしい。また、『週刊プレイボーイ』『週刊FRIDAY』からデジタル写真集が発売されている、顔とカラダのギャップ日本一”とウワサのロリ巨乳、花咲ひよりが2日間とも参加する。


終日チケットは残念ながら完売したが、部別にはまだ若干余裕があるようなのでぜひ、今週末は川越へGO!だ。


<DAY1メンバー>

モモ(バーレスク東京)、Sally、朝倉ゆり、本木瞳、花咲ひより、近藤真琴、菅谷夏子、弓川いち華、柚木美桜、信野樹奈、工藤聖奈、藤乃あおい、愛花、みさき、うだちゃん、水島杏、北野めぐみ、桃里れあ、あやか、西永彩奈、藤原千尋、米倉みゆ、CARIN、横山あみ、宮花もも、木咲りん、青海マホ、高坂琴水、星奈りん、大間乃トーコ、徳江かな 、柳川みあ、藤本南、副島美咲、海里、あみ、小森ほたる、西ひより、真中ひまり  


<DAY2メンバー>

菜乃花、八木ひなた、青葉ひなり、土光瑠璃子、南茉莉花、百川晴香、藤沢泉美、森のんの、cindy(バーレスク東京)、みのり(バーレスク東京)、花咲ひより、狐々ちーりん、名取くるみ、宮花もも、山岸奈津美、辻りりさ、信野樹奈、和泉ふみ、犬神ユウ、優月ひな、大島遥華、津崎たみ、村上はるか、崎川みずき、向日葵(バーレスク東京) 、江室里香、愛森ちえ、嶋村瞳、栗原みさ、星奈りん、世良明梨、西川美咲、神代冥(NONSTOP)、南沙羽、伊藤里織、大城もも子、池田ゆうな、高槻あくび、澄乃凛、海里、南瀬みか

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 79件)