“親戚のちょっとエッチなおねえさん”和地つかさ、無防備なIカップがそそる

グラビア 公開日:2020/08/19 39
この記事を
クリップ

8月18日発売の『週刊SPA!』(扶桑社)の人気連載「みうらじゅん×リリー・フランキーのグラビアン魂」に和地つかさが出演、豊満なボディが美しいスクール水着姿などを披露している。


和地つかさは、ファンからは”わっち”の愛称で親しまれ、身長148cmと小柄ながらもIカップという“国宝級”スタイルを武器に、グラビアの他、バラエティー番組、さらに女優としても活躍中だ。


同企画の出演は4回目となる和地は、2017年のグラビアン魂アワードで「むちむちいやし賞」というリリー・フランキー氏の個人賞を受賞しており、今回の対談パートでもリリー氏は「顔も体も親しみやすいんですよ。親戚のきれいなお姉さんみたいな。」と魅力を語っている。また、前回撮影時から20kgの減量をしたという彼女だが。「セクシーランジェリーよりも・・・」(みうらじゅん氏)「小さい水着で肉がはみ出している方がいいですよね」(リリー氏)と”肉々しい”姿を望む声も上がった。迫力あるボディを堪能できるグラビアはぜひ、本誌でチェックしてみて欲しい。


<和地つかさコメント>

今回は親戚のちょっとエッチなお姉さんがテーマときいていたのですが、今まで"ロリ"と言われることが多かったので意外な一面を見せれたら嬉しいです!生っぽい雰囲気で撮っていただいたので、ドキドキして見ていただきたいです。


撮影©︎ カメラマン佐藤裕之


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ