犬童美乃梨 No.1美BODYの日焼け跡が超セクシー、小麦色で筋肉見えやすく

グラビア 公開日:2020/08/16 21
この記事を
クリップ

“グラビア界No.1美BODY”と称賛されるなど、鍛え上げられた身体にGカップ巨乳が魅力の犬童美乃梨が16日、都内でDVD『My secret』(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催。イベント前に囲み取材に応じた。


自身15作目のイメージ作品となる今作は、2月にグアムで撮影したそうで「グラビアを始めてすぐのころにグアムで撮影して、それ以来グアムで撮影することがなかったので、初心に帰って撮影することができました」と語り、作品の内容を聞かれると「私が自衛官の役で、上官と秘密の恋愛をしている作品になっています」と紹介。


具体的なシーンについては「私が好きなトレーニングのシーンも入っていまして、かなり本格的にトレーニングをしていたり、グローブをつけて本気でボクササイズをしたので、みんなも一緒にやっている気分になれるんじゃないかなと思います」と話し、「毎回、私のDVDにはダンスシーンが入っているんですけど、今回、表紙にもなっている水着でセクシーなダンスをしています。かなりエロく仕上がっていると思います」とアピール。


同ダンスシーンで着用している水着の面積が小さいことから、ハプニングはなかったか追求されると「全然大丈夫じゃなかったです(笑)。ほとんど見えています。面積は小さいですけど、おしゃれな水着で、女性にも褒められることが多くて、自分でも気に入っている水着とシーンになっています」と笑顔で語り、「毎回「ファンの方にも美乃梨は本当にいい」って言っていただけることも多くて、今回もかなり攻めています。長く撮っているので、私の体中、いろんなところから見られると思うので、楽しんでみてください」と自信を覗かせた。


また、もっともセクシーなシーンを聞かれると「夜ベッドの赤いワンピースを着ているシーンは、横乳も見えるので、みんな好きなんじゃないかなと思います。かなり動いているので、危うい感じになっています(笑)」と答え、報道陣からノーブラでシースルーの羽織ものをしている写真もセクシーとの声が上がると「朝ベッドのシーンなんですけど、これはスケスケで私もお気に入りです。これもよく見たら見えてるかも?(笑)。みんなの想像にお任せします」と茶目っ気たっぷりに答えた。


作品の内容にちなみ、プライベートで秘密の恋の経験の有無を聞かれると「秘密の恋はないんですけど、このDVDを撮っていて、こういうの好きだなって。公にできない恋愛というか、隠しながらする恋愛って楽しそうだなって思って、しかもそれが上官で、私的には35歳、36歳くらいの年齢の人を思い浮かべながらやっていたんですけど、それくらいの年齢の人が大好きなので、そういう恋愛もいいかなと思いました(笑)」と頬を緩ませた。


同DVD内では真っ白なボディーを披露した犬童だが、この日はこんがりと焼けた肌で登場。その理由を聞かれると「コロナでジムに行くのが怖いなと思っていて、以前は週に3回くらい行っていたんですけど、最近なかなか行けなくて、外でできることないかなと思って、人がいない川沿いとかをウエアで走っていたんですよ。そうしたら(上半身が)焼けちゃって、これはマズいと思って日サロに行って全身をきれいに焼こうと思ったら、ここ(お腹)から下だけが焼けちゃって、こうなっちゃいました(笑)」と恥ずかしそうな表情を浮かべたが、「この体になったことで、11月に『サマー・スタイルアワード』があるんですけど、それに向けてモチベーションが上がって、体が黒くなることで筋肉が見えやすくなるので、頑張ろうってスイッチが入りました」とニッコリ。


昨年は、同大会の“新人類”部門で優勝した犬童だが、今年も出場予定だそうで、目標を聞かれると「優勝です!でも、前回は新しい人が出られる大会だったんですけど、今回は今までトレーニングしてきた、新人じゃない方が出るので、前よりもレベルが上がっているのでさらに力を入れて頑張って、優勝は難しいと思うんですけど、優勝目指します!」と気合いを入れたが、「アイドルグループですよね」と突っ込まれて笑いを誘った。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 38件)

関連タグ