Gカップ癒し姫 海里 ゴージャスボディ限界露出、コスプレも大胆セクシー

グラビア 公開日:2020/08/18 10
この記事を
クリップ

元受付嬢という触れ込みでグラビア界に舞い降りた海里だが、今やキャッチーな肩書なしでも、Gカップのダイナマイトボディに天然癒しキャラ+恥ずかしがり屋、さらにおっとり美人と、最強のチャームポイントがてんこ盛り。そんな海里姫の3枚目のDVD『夢の中の秘密』(イーネット・フロンティア)が先月発売され、大ヒットの中発売記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


蛍光ピンクのビキニで登場した海里は、髪の色も明るくチェンジ。「テーマは“サマーガール”です♡7年ぶりにブリーチしました。今は気持ちがどうしても暗くなっちゃうので、せめて髪色だけでも明るくしました」と、コロナ禍の今だからこそ前向きにという思いだと言い、水着については「この日の為に買ったんですけど、私ピンクが大好きなので選びました。あとおしりがいっぱい出せるように(笑)、小さめのやつにしました。イタリア製です!」と、可愛くアピールした。


今作はバリ島でロケを敢行、これで全作バリ島ということになるが、今回は夢の中で海里と素敵なことが展開していくというストーリーで、ナースや女スパイ、ネコ、パリピなど、コスプレも堪能できるという。恥ずかしかったシーンは露出の多い衣装ではなく、フラフープをやるシーンだそうで「激しく運動するっていうのをみんなに観てもらったことがないので、一生懸命な顔になっているのがちょっと恥ずかしかったです」と顔を赤らめ、さらに“蝶になりきり”衣装もおすすめだと言い、「蝶々になりきりました(笑)。これはもう露出度もすごい高くて、開放感たっぷりでありのままの私って感じです」と、天然ぶりをみせながら懸命に説明してくれた。


ジャケット写真は前作に引き続き花風呂のシーンになっているが、「今度は大人っぽい感じですね、露出度も上がって、ギリギリまで見せております♡」とにっこり。


実はいわゆる“コロナ太り”で6Kg太ってしまったと告白した海里。「食べることが大好きなのでダイエットが出来ないんです。好きな食べ物は、ラーメン、ジャンクフード、甘いものなので…」との答えに、取材陣も納得してしまったが、では体を動かすことはしないのか?と聞いてみると「ジムに行っていたんですが今は…こういう状況というのもあるんですけどね。でもファスティング(断食)に挑戦したんですけど、目標5日間が3日で終わってしましました」と、どうやら体を動かしたり、食べることを制限するのはお気に召さない様子の姫だった。


海里は、9月20日(日)に総合格闘技GRACHAN でリングガールを務める。彼女のコスチューム姿を撮ることもでき、また少しだが話しもできるそうなので、普段格闘技に触れていない人も楽しめるイベントとなっているが、コロナ禍の状況次第では日程に変更がある可能性があるので、直前チェックをお忘れなく。また同じ事務所2人のモデルとともにYouTubeチャンネル「女子の本音チャンネル」もスタートさせたそうなので、こちらも要チェックだ。




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 68件)

関連タグ