『ミスiD2020』ファイナリスト菅野芹那、スタイル際立つランジェリーカット披露

グラビア 公開日:2020/08/13 10
この記事を
クリップ

今年で9年目を迎える『ミスiD』より、デジタル写真集の5週連続リリース第4弾として8月14日(金)、菅野芹那のデジタル写真集『Make a Magic』が発売となった。


ミスiD実行委員長の小林司が「日本人離れしたエキゾチックな顔立ちと脚の長さは、完全にアイドルクオリティというよりモデルクオリティのビジュアル」と絶賛する、「ミスiD2020」ファイナリストの菅野芹那。


朝起きても、お風呂に入っても、メイクをしても、出かけるときも。いつどんなときも“可愛い”で溢れていて……。今作品は、そんなストーリーが垣間見える内容となっている。


ベッドで朝起きるシーンやメイクをしているシーンでは、まさにそのスタイルの良さが抜群に際立つランジェリーカットを惜しげもなく披露。また、ちょっぴりオシャレをしてキュートなカフェでくつろぐシーンも必見だ。


<菅野芹那コメント>

もともと昨年10月までアイドル活動をしていて、今まではほぼアイドルだけしか活動してこなかったので、こうして「ミスiD」のひとりとしてデジタル写真集を出させていただくのは本当に嬉しいし、幸せだなと思います。

「ミスiD」に応募したきっかけは、少しでも知名度が上がればいいなという単純な理由だったんですが、こうしてファイナリストにまで選考していただき、特別に賞をいただいたわけではないのにこのような機会をいただけて光栄です。

撮影は朝早くからだったんですが、大好きなヘアメイクさんにメイクをしていただき、かわいいカフェに行ったりかわいいスタジオで撮影をしたりと、ずっとテンションが上がりっぱなしでした!

いちばんのお気に入りは、お風呂に入っているシーンです。お風呂でのグラビア撮影はもともとやりたかったので、急遽お願いして実現していただきました!

かなり“えちえち”になっているから自分でも見て少し恥ずかしかったんですが、普段はなかなか見られない表情や仕草をしているので、ぜひじっくり見てください


【書誌情報】

菅野芹那 デジタル写真集『Make a Magic』

撮影・西村康

ページ数:58ページ

価格・本体1,000円+税


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ