2020年最強Gカップ天使 日向葵衣、一目で虜になるえちえちさは神業

グラビア 公開日:2020/08/10 95
この記事を
クリップ

声優志望だけあって、鈴を転がしたような声と癒しの空気満載の優しいオーラを纏っているが、グラビア映えするGカップの健康的な愛されボディで今、人気急上昇中の日向葵衣。そんな日向の待望の2ndDVD『Healing Flower』(ラインコミュニケーションズ)が7月20日に発売された。


メガネっ子のナース姿の日向は、天使のような微笑みで「どうです?」と具合を聞いてくれるが、アクシデントで彼女のメガネが吹っ飛んでしまう。「とんでもなく視力が悪くて…」と、伝説の漫才師並みにメガネを探すが、無防備になりストッキング越しの下着が丸出し状態に。さらに大胆なランジェリーで誘惑し、クリームプレイまでエスカレート。赤いゆるゆるニット姿でまたクリームを塗られてマッサージを受けさせられるときも「恥ずかしいよぉ」と可愛くもじもじ。調子に乗った彼氏にいろんな場所をマッサージされても「そこおっぱいだよー。ほんとにエッチなんだからー」と優しく諫めるだけ、終始イチャコラモードで妄想が渦を巻く。さらにノースリーブニットに黒ストッキング、紫のランジェリーというエロさ最上級の格好でも彼氏に触りまくられ、禁断のアイス舐めまで披露する大胆ぶり。


眼帯水着でのお風呂シーンでは、ぷるんぷるんのGカップを浴槽のへりに乗せて「こんなの好きなんでしょー、み・す・ぎ♡」と誘惑からの洗いっこも最強に可愛い。黄色ポロシャツにサンバイザー、ミニスカというスポーツルックでバトミントンに興じるシーン、下の水着を見ようと果敢にアタックする彼氏に「いーや」と小さく抵抗するも「あっち向いてて」と、ビキニ姿になり、汗だくでバトミントンをプレイ。可愛い歓声が体育館にコダマする。そこでも無理やりマッサージする彼氏に妙に興奮してしまう。


フリルの着いた可愛い衣装では、いちゃいちゃがエスカレート、掃除道具の柄でツンツンされたり、スカートを脱がされたり、またもや彼氏ペースに。下着姿になると困惑気味に「楽しんでるでしょうー」と訴えた途端、ブラのホックを突然外され「え!?」と本気で驚いたような表情に。えちえちでしたという、日向渾身のいちごを食べるシーンもここで楽しめる。白の変形競泳水着でのぬるぬるソープシーンもかつてないエロさではずせない1シーンだ。


全篇にわたって日向の演技力が光り、且つ進化したGカップボディがえちえちに躍動する。最初から最後まで日向の彼氏気分に浸れる。デビュー作より数段にエロさが増した新作は、2ndにして伝説的な仕上がりとなった。


日向はこのDVDの発売記念イベントを、東京Lilyに続いて秋葉原・ソフマップでも開催する。8月15日(土)14時から。骨抜きになったあなたは、実物の日向でさらにメロメロになること請け合いだ。

<★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 15件)

関連タグ