くびれボディに98cm Iカップ山岸楓、“下半期台風の目”がヴェール脱ぐ

グラビア 公開日:2020/07/29 37
この記事を
クリップ

今年デビューの山岸楓は、愛くるしいロリータフェイスには似つかわしくない98cmのIカップバストにクビレたウエストラインが魅力の新人グラドル。年齢も21歳と若く、今後の活躍に期待が高まるグラドルの一人だ。衝撃のグラビアデビュー作となる1stDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)では、ド迫力のIカップバストを前面に押し出している。


竹書房の看板DVDシリーズ『ミルキー・グラマー』と言えば、過去には岸明日香や青山ひかる、橋本梨菜といったグラドルの中でもトップクラスのスタイルを誇るグラドルが出演。そんな人気シリーズの最新作に新人グラドルの山岸がいきなり出演するということで、関係者の期待値をうかがい知ることができる。それもそのはず、バストは1mに2mm及ばない98cmのIカップ。そのぐらいのバストだと、ウエストもボリューミーなグラドルが多い中、山岸は58cmと細さも兼ね備えており、グラビア映えしたボディは天然記念物級と言っても差し支えない。そのバストの膨らみは圧巻の一言だ。


黄色いボーダーの三角ビキニを着用しながら、海をバックにして挨拶のシーンからスタートするが、立っているだけでもその大きさが分かるほど。ちなみにビーチのシーンでは無邪気な笑顔を見せながら走り回っており、バストが上下左右に揺れまくっている。新人ということで爽やかな笑顔を見られる反面、バストのアンダーを隠した赤い下着風水着を着たシーンでは21歳とは思えないセクシーな表情も。同様のシーンは最後に登場する婦警コスプレから黒のセクシーな下着風水着へと展開する夜ベッドでも見られ、キュートさだけではない懐の深さを感じさせる。


セクシー度で言えば夜ベッドがピカイチだが、21歳の新人グラドルとは思えないセクシーさを披露したことに拍手を送りたい。前述した通り、スタイルは既にトップクラスでグラドルとしては完成形。ボディの系統で似ている最近活躍のグラドルで言えば、伊織いおや未梨一花などがいるが、今後さらにセクシーさが増せば末恐ろしいグラドルになる可能性も。今後の活躍に要チェックだ。


山岸のDVD発売記念イベントは8月8日(土)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催の予定だが、新型コロナウイルスの状況を鑑み、イベント内容が変更になる場合があるので、直前のチェックをお忘れなく。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ