山本ゆう、初挑戦の洗車シーンで揺れまくるHカップに熱視線

グラビア 公開日:2020/07/25 71
この記事を
クリップ

2019年春に竹書房のブレイクの登竜門的シリーズDVD『ミルキー・グラマー』で、グラビア界に舞い降りた山本ゆう。グラビア界には意外といないショートカットで、“面倒見の良い頼れる綺麗なおねえさん”的雰囲気。そして何と言ってもHカップ美巨乳が素晴らしい。柔らかそうな膨らみはボリュームも形も絶品、しかも前へ突き出す元気な“ロケットおっぱい”で、一瞬にしてグラビアファンを虜にした。160cmと恵まれた身長、上から95cm - 62cm - 90 cm プロポーションバランスが最強の神の造形。デビュー4か月後に、キックボクシングイベント「KNOCK OUT」のラウンドガールに抜擢されるのもうなづける。


当サイトの「グラビアニュースBEST5」では、4回5位以内にランクイン。うち3rdDVDと今回の5thDVD紹介のニュースで2回1位と獲るなど“持っているオンナ”山本ゆうが、5月に発売されたDVD『Youの視線』(エスデジタル)の発売記念イベントを24日、秋葉原・ソフマップで開催した。


大好きな形という三角ビキニ姿で登場した山本。蛍光オレンジの派手めな色も、彼女のハツラツとしてスタイリッシュな雰囲気に良く似合っており、王道の標準サイズの水着なのに下乳が少し見えてしまうという美巨乳に釘付けになる。「今日下ろしたてのおNEWです。みなさん初めて見ると思います。三角ビキニはやはり胸の形がきれいに見えるので良いですね。(今作のロケで行った)フィリピンで買った水着は、イベントの後半に披露しようと思ってます」と教えてくれた。今作は5枚目にして初の海外ロケとなるフィリピン・ミンドロ島プエルトガレラで撮影された。「初めて行ったんですけど、陽気な方が多くて、夜でもみんな外で歌ってるんですよ。毎日がパーティーで面白かったです」と、開放的な南国ロケを満喫したようだ。


初挑戦が多かったという今作。「意外と好評なのか、制服を着るシーンが多くなったんですが、面白かったのが洗車シーン。グラビアDVDではよくあると思うんですけど、私初めてやったんです。自分で言うのもなんですけど、おっぱいが堪能できるんじゃないかなと思います」と照れ笑い。「最近多いニップレスのシーンがあります。今回はコルセットで上がリングっぽい設定謎な衣装で面白いと思います。お気に入りもこの衣装ですね。可愛いし、着てるけど着てないみたいな感じも好きです」と、“山本ゆうでおなじみの”感のあるニップレス衣装もさらにエッチ度を上げて進化しているので、彼女の絶景ボディラインとともに楽しんでほしい。


山本は次のDVDの発売が8月20日(月)に決まった。タイトルは『U like』だ。予告文には「上司とのイケない火遊び」とあるが…。どんなセクシーシーンをみせてくれるのか、こちらも期待していただきたい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 84件)

関連タグ