軟乳Gカップ 阿久津真央 濡れた制服がえちえち、パンチラも解禁

グラビア 公開日:2020/07/20 36
この記事を
クリップ

『日本レースクイーン大賞2017』のグランプリを獲得。ファンへの神対応で不動の人気を誇る阿久津真央。


グラビアにも積極的で、レースクイーン引退の年に早くもイメージDVDをリリース。サーキット仕込みのスレンダーなボディに似合わぬGカップバストは、グラビアファンをもすぐに虜にした。2019年夏に、グラビアモデルが多く所属するマグニファイに移籍後、グラビア活動をあらためて本格化した。このたび3枚目となるDVD『独り占めするよ? 』(エスデジタル)を先月26日にリリース。記念のイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。


今日初めて着たという“おNEW”のビキニで登場した阿久津。「すごい沖縄で日に焼けたので、この黒肌に合うオレンジっぽい朱色という元気な色を選びました。私、胸が凄く軟乳で、柔らかすぎて逃げちゃうんですよ。それをしっかりホールドしてくれるこのデザインがお気に入りです」と笑顔をみせた。


「沖縄で焼けた」というのは、このDVDの撮影で3月に沖縄に行ったのと、その後も沖縄に行き、2回でこんがり焼けたということらしい。今作は遠距離恋愛がテーマで「久しぶりに会えた彼と、デートをしたりいちゃラブな感じで進んでいくのですが、たまにしか会えない彼のことを独り占めしたいという意味でタイトルを付けました」と紹介。実はこのタイトル、今春引退した川崎あやが名付けたそうで、「すごいタイトルを迷っていて、今回は関西弁じゃないのにしようとなって、40個くらいタイトル考えたんですが、どれもしっくり来なくって。あやちゃんに連絡したら『独り占めするよ? 』って返信が来て、確かにはてなで終わるタイトルは面白いと思って、もうこれに決めました」という思わぬエピソードを教えてくれた。


作中には制服姿も披露、「彼と付き合い始めたのが高校生の時ということで、回想シーンで着ました。制服はまだイケると思います!次回もまた着たいです。制服姿でダンスシーンがあるのですが、ここで初めてのパンチラがあるので、みなさん楽しみにしてください」とアピール。さらに「浴衣を着たのはDVDでは初めてで、花魁風に肩を出しているんですが、古民家風のロケーションとマッチしてすごくいい雰囲気が出ていると思います」と話し、一番セクシーなシーンには制服から白ランジェリーに展開するところを挙げ、「制服着たままで水鉄砲でじゃれ合って、びちょびちょになるんです。その濡れたカッターシャツから見える無邪気の向こう側のエロスみたいなのがギャップがあって私的にはすごい“えちえち”でお気に入りです」と自信をみせた。


日本酒が大好きな阿久津。自粛期間中は枡を買ってソルティドッグ風に飲むことにハマったという、塩をつまみに酒を飲めるツワモノ。しかしこのイベントの為に1週間禁酒してきたという。「じゃあ、今日は飲みますか?」という記者の質問に「はい、飲みます!」と宣言。やはり日本酒で乾杯するそうだが、「4合で止めます」とはにかんだ。


阿久津は8月8日から10日まで県立幕張海浜公園で開催のイベント「WaterRunFestival 2020」でMCを務めるので、こちらも要チェックだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 84件)

関連タグ