青山ひかる、Iカップ猫娘が超セクシーアーミーに変身「か、、かわいい 」

グラビア 公開日:2020/07/17 31
この記事を
クリップ

飛行機模型専門誌『隔月刊 スケールアヴィエーション』の大人気コーナー、『ギャラリー オブ ザ ノーズアート クイーン』(大日本絵画)をまとめた写真集の第4弾が7月16日に発売された。


グラビアアイドルたちの奇跡のコラボレーションとして毎回話題をさらった「ノーズアート クイーン」企画。事務所の垣根を越えた、ここでしか見られない美女たちによる奇跡の競演を堪能できる一冊。表紙はなんと今年3月に芸能界を引退した川崎あやが、伝説となったくびれボディをバニーガールの衣装に包んで登場している。


そして同じ事務所の“あおみん”こと青山ひかるも登場。自身のTwiterでは「表紙は川崎あやちゃんが目印!()  かなりメイクもこだわって撮っていただいたので 是非、皆さん手に入れてください」とコメント。いつものグラビアとは違う、スタイリッシュな雰囲気で、無邪気で元気なあおみんとは違う、大人のフェロモンを放つエッチ極まりないショットが堪らなく魅力的だ。あおみんの猫目もセクシーメイクで挑発的に。レザーに押し込まれたIカップバストが艶めかしい。


表紙で登場した(元)川崎あやの“隣の蒲田さん”も早速「か、、かわいい 」と反応。ファンは「あおみんさんセクシーで美しく綺麗ですね 」「コレ...そそる...Sexyあおみん 」「雰囲気ガラッと変わって このあおみん素敵やなぁ…」「フィフス・エレメントみたいですねb 」「眼福なのだが?! 」「あおみん(///ω///)♪カッコいい 」「めちゃくちゃすごいです!絶対2冊買っちゃうな 」などなど、大反響を呼んでいる。


今回、青山の未公開アザーカットを公開。さらに表紙となった“隣の蒲田さん”のバニーガールアザーショットも公開するので、2人の競艶を心行くまで堪能してほしい。


©大日本絵画
©スケールアヴィエーション
撮影/Ken U


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)