相沢菜々子、リアル9頭身美女のセクシー軟体ボディに悶絶

グラビア 公開日:2020/07/13 75
この記事を
クリップ

『週刊プレイボーイ30号』(7月13日発売・集英社)では、レースクイーンやモデルとして活躍中の“ななぞー”こと相沢菜々子が初登場している。


SUPER GTに参戦しているTEAM KUNIMITSUの「2020 RAYBRIG RACE QUEEN」として活躍中。8月26日(水)~31日(月)に公演予定の劇団空感演人プロデュース ファイヤーガイズ公演vol.9『オサエロ』にB公演のヒロイン役で出演。また、RIZINガール2020選出オーディションの決勝に進出など、勢いがますばかりの“ななぞー”のプレシャスなカラダ。


マイクロ小顔で身長173センチ、リアル9頭身美女の軟体グラビアをとくとご堪能あれ。


<相沢菜々子コメント>

「週プレさんは水着キャンペーンガール特集(2018年5月21日号No.23)でグラビアデビューをさせていただき、この度初ソログラビアとなります!夢のようです!皆様『軟体グラビア』どうぞ、ご覧ください!」


Ⓒ藤本和典/週刊プレイボーイ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ