“パン屋の看板娘”だった「FES☆TIVE」近藤沙瑛子、初水着披露にドキッ

グラビア 公開日:2020/07/07 37
この記事を
クリップ

7月7日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、アイドルグループ「FES☆TIVE」の緑担当、近藤沙瑛子が登場している。


和のテイストで初水着グラビアを披露した近藤。高校を卒業して2年間は、パン屋さんの看板娘だったという。


「学校に通っていたときから、アイドルになりたかったんです。でも両親が厳しくて、「とりあえず高校を出てから」と言われて。卒業して、働きながらオーディションを受けていました。フルーツサンドを作るのが、上手ですよ(笑)。九州に住んでいたので、オーディションで東京に行く飛行機代やホテル代のために、500円玉貯金をしていました。それは今も続けています」


写真の白いビキニのほか、全3種類の水着姿のほかに、花柄の浴衣姿も披露している。

Ⓒ栗山秀作


<雑誌情報>

週刊FLASH

7月7日(火)発売 

定価480円  

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)