発表『2020年上半期グラビアニュースBEST20』コロナ禍で一番見られた記事は?

グラビア 公開日:2020/07/01 616
この記事を
クリップ

“オリンピックイヤー”として華々しい幕開けとなった2020年であったが、ほどなく新型コロナウイルスという未知の恐怖に列島が震えあがり、4月に発動された緊急事態宣言で社会全体がほぼ停止。エンターテインメント業界も今にも消えそうな灯まで追い詰められた。グラビア界も例外ではなく、予定されていたイベントはすべて延期未定中止に。ファンとの直接触れ合うイベントは消えたが、そこは百戦錬磨のグラビアアイドルたち。事務所もモデルもこの危機に果敢に立ちむかい、オンライン撮影会、リモート飲み会、おうちグラビアなど、新しい魅せ方でファンを飽きさせなかった。


ドワンゴジェイピーnewsのグラビアニュースでも、イベントのレポートは3月初旬を最後になくなり、DVD発売の前パブが多くを占め、またテレビに出演するグラビアアイドルたちを追いかけた。そんな中6月も終わり、早くも1年の折り返しとなった7月1日、2020年上半期にはどんなグラビアニュースが読まれたのか?ドワンゴジェイピーnews「2020年上半期グラビアニュースBEST20」を発表する。


6か月のうち約半分は自粛期間で過ぎてしまった異例の2020年の前半を総括。まずは20位から11位まではこちら。


20位・『グアムで夏本あさみを独り占め!?あざとくてえちえちな彼女にもうメロメロ』(4月21日掲載)


19位・『“ワイルド&キュート”平田梨奈、ド迫力Fカップボディが危険に誘惑』(3月7日掲載)


18位・『100cm超の“むち尻” 藤崎真帆、妄想膨らむ過激シーン連発』(5月24日掲載)


17位・『最強美脚&スレンダーボディ 相田美優、グラビア界に新風巻き起こす』(4月22日掲載)


16位・『夏来唯、超ド級Hカップが迫りくる過激シーンに悶絶』(4月10日掲載)


15位・『大注目“乳カマー”未梨一花、圧巻のHカップ美巨乳がぷりんぷりん』(4月2日掲載)


14位・『スレンダーグラマー 咲村良子、Hカップ神ボディさらに過激に』(4月1日掲載)


13位・『葉月あや、破壊力抜群のたわわGカップと肉感たっぷりヒップで悩殺』(3月15日掲載)


12位・『Hカップ和地つかさ 不動のNo.1ロリ巨乳、たわわなふくらみは国宝級』(5月1日掲載)


11位・『明太子リップとFカップ美乳に熱視線 琴井ありさ、過激シーンも余裕たっぷり』(5月22日掲載)


1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 22件)