ショートカットの完璧ボディ 山本ゆう、美しすぎる迫力ロケット乳に翻弄

グラビア 公開日:2020/06/19 114
この記事を
クリップ

竹書房の人気シリーズ『ミルキー・グラマー』で昨春にグラビア界へ彗星のごとく出現した山本ゆう。


ショートカットに95cmのHカップロケット乳を装備したプレシャス&ゴージャスなボディは、忍野さらを彷彿とさせる雰囲気で、正統派グラドルとして一気にグラビアファンのハートを鷲掴みにした。以降も立て続けにイメージDVDをリリース。どれもが大ヒットを記録するなど、その人気を不動のものにしている。その彼女が早くも5枚目となるDVD『Youの視線』(エスデジタル)をリリースした。


いつ見ても素晴らしすぎるHカップのロケット乳だ。グラビアの王道的なビーチのシーンからスタートする今作だが、冒頭からいきなり水着の布の面積が少ない。そのせいか、バストの露出も高く、胸の谷間はもちろんのこと、横乳や下乳などあらゆる角度から山本のHカップをカメラが捉えている。


シーンが変わって撮影場所を室内に移動。野外とは一転してお色気ムンムンの雰囲気を漂わせている。バストのトップにはレースの生地だけを貼り付けただけ。バストの輪郭が分かる優れもので、より立体的にバストを楽しめるシチュエーションと言える。尚、同シーンではマッサージをされて困ったような表情をするなど、興奮度はかなりのレベルだ。それ以上にセクシーなのが、今作のハイライトとも言える最後のベッドシーンだろう。黄色いニットの私服から下着風水着へと展開してキャンディー舐め。誘惑するようなカメラ目線に思わずイケないことを妄想してしまう。とても22歳とは思えないセクシーさを全面に表現している。年齢に似つかわしくない艶やかさも山本の魅力だが、今作では制服姿も披露している。とは言うもののチラ見せは全開。リアルに彼女の目の前にいたら確実に目のやり場に困ってしまうが、顔の表情はティーンのキュートさそのものだ。


キュートな表情からセクシーな仕草まで、グラドルとしての懐の深さを見せた山本。順調に成長しており、次回作以降も楽しみだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ