“和”を纏ったEカップ京谷あかり、癒し系むっちりボディは意外と大胆

グラビア 公開日:2020/06/17 47
この記事を
クリップ

『ミスジェニック』のファイナリストにも選ばれた京谷あかり。透明感のある雰囲気と色白84cm Eカップ。清楚でセクシーな、着付けとお茶を立てることが特技という、静岡出身のしっとり“和風娘”。


昨秋『抱きしめて』でデビューし、今回待望の2ndDVD『僕の彼女の京ちゃん』(スパイスビジュアル)を発売。“癒し清楚”に磨きが掛かった魅力的な作品となった。


ツインテールで、なんとも大胆なV字変形水着を纏ってにっこり微笑みかける京ちゃん。タイトル通り“僕の彼女”であるが、いきなり大胆でこちらの方が火照ってくる。抱き心地の良さそうなむちむちっとした肌感で、いろんなエッチなポーズも天使のような癒しの笑顔でなんなくこなし、時折目を瞑りながらの飴舐めは、彼女のイメージとのギャップにトキメキが止まらない。ピンクの可愛いランジェリー姿で腰をくねくね、Eカップ以上あるのでは?というくらいふわふわバストを自ら寄せて誘惑したり、ストッキング越しのセクシーショットや、それを半分脱ぎかけでのポージングは、男心をさも見透かしたように、優しい目でほほ笑んで、しっかり挑発している。


花柄のキャミソールを脱いで、純白のマイクロビキニも京谷の良さが増す衣装だ。むっちりした肉付きの美尻を突き出す格好も実にエロティックだ。さらに緑のランジェリーでは、キッチン用具で悪戯され、それをにっこりとほほ笑みながら外すと、男の夢“裸エプロン”だ。「何見てんのー」と言っているような、横乳越しのカメラへの指ぐるぐるは、新妻のセクシーさが際立って良い。ベージュのビキニでのシャワーシーンは横乳から腋を重点的に見せ、濡れ具合も相まって堪らない眺めとなっている。終始癒しの笑顔を投げ掛ける京ちゃんが、最後の夜ベッドで見せる表情は、うっとりと艶っぽく、彼女の対極の一面を観ることが出来る。あんなことやこんなことを優しく受け止めてくれる京ちゃんにメロメロになる。


空気感もプロポーションも“和”のテイストで、今までいそうでいなかった、親近感の沸くグラドル“京ちゃん”。8月には同じくスパイスビジュアルからサイパンロケを敢行した3枚目のDVDの発売ことも決まっている。海外での京ちゃんが、どんなセクシーショットを魅せてくれるか大いに期待したい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ