黒木ひかり、成長の1年に「これからどう変わっていくかドキドキ」

グラビア 公開日:2020/06/09 20
この記事を
クリップ

“二十歳の高校5年生” 黒木ひかりが、6月9日発売の『BOMB』(学研プラス)に登場している。


6月20日(日)からテレビ東京で放送される『ウルトラマンZ』メインキャスト、オオタ ユカ役で出演、女優としても飛躍の一途を辿り、いまノリにノッている黒木。1年ぶりの『BOMB』でも、成長した一面を見せている。


<黒木ひかりインタビュー>

―約1年ぶりのBOMB出演おめでとうございます。

ありがとうございます!本当に久しぶりにまた出演することが出来て嬉しいです!もう1年も経ったのかぁという感じですね。また来年も、、というか、またいつか出演できるようにこれからも頑張ります!笑


―1年前の撮影時の時と今で何か変わったことはございますか?

とにかく色々な面で成長しました。笑  顔立ちも前の撮影時よりよりくっきりしたり、体も女性らしく変化したり。1年でこんなに変わっていくんだなーと思って、これからまた来年、再来年と、どう変わっていくかがドキドキします。笑 お仕事の面でも『ウルトラマンZ』の出演が決まったり、ドラマやバラエティの出演が決まったりとお仕事の幅が広がりました!マルチに活動させていただいていて、とても楽しいです!!


―公開目前となった「ウルトラマンZ」(テレビ東京系 2020年6月20日(土)あさ9時放送スタート)では天才科学者のオオタ ユカ役を演じられているとのことですが役の見所や作品の見所を教えてください。

ストレージ科学担当の天才科学者 オオタ ユカ役 を演じさせていただいております!役の見所はとにかく怪獣について詳しく説明などをするので内容を聞いてくれたらなと思います!ちょっと時々長いセリフもあるのですが、頑張って説明しておりますので飽きずに聞いてくれると嬉しいです!笑 ウルトラ怪獣にもウルトラマンにも注目して欲しいですね。本当にウルトラマンゼットはかっこいいし怪獣は可愛いので!笑 それに、ユカは怪獣を解剖したりしていて怪獣の肉片だとか表皮、体の一部や液体をストレージに持ってきたりするのですが、全てがリアルなので是非、そこにも注目してみてください!


―今後の活動や情報などありましたら教えてください。

7月24日 アルプススタンドのはしの方が公開されます!是非映画館にみにきてください!!よろしくお願いします!


Ⓒ小塚毅之/BOMB


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ