“えっちぃ妹系” 徳江かな セクシー連発、大人の表情にドキッ

グラビア 公開日:2020/06/05 132
この記事を
クリップ

2017年12月に発表した衝撃の1stDVD『初恋Days』でいきなりAmazonとDMMのアイドルDVDランキングで1位を獲得した徳江かな。それ以来、形の良いEカップバストとムチムチボディを披露してグラドルファンのハートを鷲掴みに。


デビューして間もない2018年には、新人グラドルとしては異例のスピードで1st写真集『kana』を発表した。そんな彼女が通算8枚目となるDVD『かなえたい』(双葉社)をリリース。4月に発売した写真集『かなでうた』とのコラボ企画となる。


清楚系、妹系グラドルとして人気を博している徳江だが、今作ではセクシーさたっぷりの大胆な女性に変身している。ビーチやプールサイドなど野外のシーンでは溢れる笑顔が眩しい徳江だが、撮影場所を室内に移すと表情が一変。21歳とは思えない大人の表情でドキっとさせてくれることだろう。カメラを凝視した誘惑の視線はもちろん、披露したシーンもベテラングラドル顔負けだ。冒頭のベッドのシーンではセクシーな表情でアイス舐めを披露したかと思えば、お風呂のシーンでは自らバストを揉みしだきながらEカップのバストとプリッとしたお尻を強調するサービスカットも。


後半に出てくる夜ベッドでは、これまたセクシー度満載のキャンディー舐め。さらに着用していた水着をセクシーに脱ぎ捨てて手ブラを披露する潔さを見せており、メイクや髪型も大人っぽく決めて今作最高のセクシーさを惜しみなく披露している。また、徳江のムッチリとしたボディをダイレクトに楽しめる水着姿ばかりに目が行きがちだが、着衣姿も見逃せない。冒頭のワンピース姿はもちろん、レオタード姿は身体のラインを強調したいもので、レオタードのシーンでは胸元やお尻アピールしたポーズを見せるなど、グラビア的にも楽しめるシーンだ。車内ではカメラが徳江に急接近するなど、見どころポイントが凝縮された作品となっている。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ