“グラビア界の彗星” 我妻ゆりか、「私だけ見て欲しい!」オトナになる旬感

グラビア 公開日:2020/05/12 53
この記事を
クリップ

5月12日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、我妻ゆりかが登場している。


よく撮影スタッフ同士で「最近、どんなコがいい?」という話をする。「このコは可愛かった」「このコが気になる」など情報共有をしながら次のグラビア撮影を企画し、現場に入るが、実際は会ってみるまで、もしくは写真を撮ってみるまでどういうコか分からずにいることが多い。彼女の名前で検索をかけてみるが、それほど載っているわけではなく、まだ撮り下ろしもそれほど経験していないようだった。


撮影当日、少し緊張している顔で挨拶をし、ヘアメイクに入る。表情も幼く、はにかんだ笑顔が印象的。衣装を決め、いざ撮影が始まり、担当編集者は一瞬で巻頭ページの起用を決定し、20歳になるタイミングでの掲載を決めた。

<我妻ゆりかコメント>

「前日はとにかく撮影が楽しみで眠れませんでした。明日はどんな衣装着るんだろう、どんなメイクなのかな? と、ワクワクでいっぱいでした。いざ、写真を撮ってもらうと、楽しいという感情が一番先に出てきて。こんな事言うと恥ずかしいんですけど、『私だけ見て欲しい!』って心のなかで思っていました(笑)。今回、初めて大人になる瞬間をテーマに撮影していただいたんですけど、少しでも色っぽさが伝わったら嬉しいです。みなさん、ドキドキしてください!」


<インタビュー>

―FLASH初掲載おめでとうございます!

ありがとうございます!!先輩たちが載っているのをみて、すごく憧れていました!本当に嬉しくて撮影の日が待ち遠しかったです!!


―初めましての方も多いと思うので我妻ゆりかさんの自己紹介をお願いします。

はい、ありがとうございます。初めまして!我妻ゆりかともうします!19歳です!凄く新人で、この度初めて週刊FLASHさんへ掲載してもらい、凄く嬉しいです。私は産まれたときから「感音性難聴」で音や声が聞こえないため、補聴器を常につける生活をしています。それについては事務所に所属した時にマネージャーさんたちと公表するかどうかみんなで真剣に考えました。だけど「これも私の個性」だからみんなに知って欲しいって思って公表したいって思って。応援してくれる皆に私が今感じてるワクワクする気持ち、ハッピーな気持ちを届けることが使命だと思ってます!よろしくお願い致します。


―撮影中はどんな様子でしたか?

正直初めてのことが多くて緊張の連続で…。だけどその反面ずっとうきうきしてました笑笑可愛い衣装に可愛い髪型にしてもらえてとても楽しかったです!笑笑 みんなずっと笑ってたので私もしあわせでした!衣装でお気に入りだったのは、バレリーナの衣装です!ピンク色で生地も女の子らしくてとても可愛くてテンションがずっとあがってました!そして編集部の方々にも凄く良くしてもらったので恩返しできるようにこれから頑張ります!


―もうすぐお誕生日とお伺いしました!

そうなんです!5月15日に20歳になります!でも大人になったらみんな甘やかしてくれなくなりそうで怖いです…泣 大人なんだからしっかりしな!って突き放されちゃいそう…泣 そして20歳になって外出自粛がきちんとしたら事務所の先輩の河原まゆさんがやられてる大衆酒場まゆに行きたいです!今はこれしか浮かばないくらいそこに行きたい気持ちでいっぱいです笑笑


―もうすぐ20歳、大人と子供のちょうど真ん中にいる今の感覚を一言で言うと?

ふわふわ〜!楽しい〜!大人大好き〜!子供大好き〜! ごめんなさい、それしか出てこないです。


―応援してくれる皆様に一言お願いします!

初めての方もすでに知ってる方も見てくれてありがとうございます、我妻ゆりかです。私の20歳前最後の写真、週刊FLASHでは大人になる瞬間が見れちゃいます!こんな私もいるんだ!とたくさんのワクワクドキドキを見て欲しい!20歳の私はきっとみんなにハッピーを届けられると思います、頑張ります!



Ⓒ井上たろう


<雑誌情報>

週刊FLASH

5月12日(火)発売 

定価480円

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)

関連タグ