“グラビアドラマー” 大崎由希、すべすべ美白Fカップの柔らかみがもう反則

グラビア 公開日:2020/05/10 28
この記事を
クリップ

2015年の「第1回FLASH写真集争奪オーディション」でグランプリを獲得、その賞品として発売した写真集では、もちもちふわふわなFカップの美麗さとともに、“限界美裸身”が話題を呼んだ大崎由希。


2013年から秋葉原「OLカフェ8style」(新型コロナウイルス緊急事態宣言の延長のため現在休業中)プロデュースや、エモーショナルなガールズバンド「リトルリリス」のドラム担当としても活動し、グラビアドラマーとして人気を集める大崎の最新イメージ作品『誘惑』(スパイスビジュアル)が発売された。


今作は南国の地タイでロケを敢行。黄色のボーダービキニを纏い海辺でポージングすると、長い手脚とくびれ、たわわなFカップと、パーフェクトなプロポーションが輝きを放つ。大胆極まりないレースのV字変形水着で下から煽ったカメラワークや、安定の美尻のアップ。黒のマイクロビキニでは、形の良いFカップバストの全景が分かる横乳下乳を自ら寄せ上げ、柔らかさを強調させて悩ましい表情を見せる。さらに紫の眼帯ビキニでは、水着をずらして手ブラを披露。腰をくねらせる木陰の砂浜での大胆行動に、思わず“その手どけて”と叫んでしまいそうなほど悩ましい。


シャワーシーンも見どころ満載で、大きなヒップやふわふわFカップ、腋がアップになり、色っぽい手つきで泡まみれになると、ソープの香りまで感じられそうな空間が体感できる。タイの海の碧と同じような鮮やかなブルーのビキニ姿でのプールシーンでは、水中から大崎の美白ボディが拝め、さらに自らビキニの紐をほどいてふたたび手ブラに、今度は下もずらして限界露出をみせる。癒しの空気を纏いながらもドラムで鍛えた背中の筋肉や、程よい肉付きのくびれに、透き通るようなすべすべの白い肌と、Fカップ以上のボリュームに見える美バスト。次々押し寄せるセクシーな限界露出にすっかり虜になってしまうこと間違いなしだ。


大崎のYouTubeチャンネル【グラドルが叩いてみた】は登録数が5万人を越え、LiSA『紅蓮華』のドラムワーク動画も3本目の100万回再生越えと、人気チャンネルとなっている。ドラマーとしての大崎も知っていただきたい。叩く衣装もセクシーなので是非。『ミスFLASH2020』の日野アリスとコラボした『【グラドルが踊ってみた×グラドルが叩いてみた】ハレ晴レユカイ』が最新作となっている。 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 7件)

関連タグ