はちきれそうなGカップ 芦屋芽依、恥じらい清楚系だけど見せ方は超大胆

グラビア 公開日:2020/04/20 129
この記事を
クリップ

清楚系で一見大人しい印象の美少女なのに大胆な脱ぎっぷりと、はちきれんばかりのダイナマイトボディが話題をよびブレイク必至のグラドル芦屋芽依。このほど4枚目のDVD『好きだよ』(ラインコミュニケーションズ)が4月20日に発売された。


全編沖縄ロケを敢行。離島に訪れたナースと地元青年との恋物語がストーリーとなっている。


「準備できたから体洗ってあげるね」と極小眼帯水着を纏い、それすらを脱ぎ捨て手ブラで誘惑する序盤からイケないナースぶりを発揮。オレンジカラーの穴あき競泳水着では、むっちり94cm Gカップをパラソルの柄に挟んで柔らかさと大きさを強調。その流れでハイレグとなった美尻も見せつけ、恥ずかしそうな表情を見せるが、アイスキャンディー舐めでは躊躇なく大胆に魅せる。下乳もピップもほぼ全開の衣装ではフラフープをセクシーに。素肌にピンクのサロペットではバストをゆさゆさ揺らせながら料理や掃除をこなし、20歳とは思えない初々しさで現役感満載の制服姿でも、Gカップを強調している。


デザインニップレスのみのヌーディーなシーンでは甘い吐息を漏らし、やはり恥ずかしそう。ラベンダーカラーのレース衣装も、ほかのグラドルに比べても面積が小さい大胆なもの。肉感的なボディの応酬は戸惑うほどにエロティックで、夜ベッドでの雰囲気たっぷりの「好きだよ」とキス顔を見せるシーンは、清楚なイメージと、爆弾ボディとのギャップに落ちてしまうこと請け合いだ。今作も芦屋のこぼれまくっている美巨乳はどこから見ても裏切らない。

<★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★>




※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 13件)

関連タグ