Gカップ高身長グラマラス 爽香、生まれ変わったむっちりボディが放つ大胆エロス

グラビア 公開日:2020/04/18 86
この記事を
クリップ

2018年秋、この年のグラビア界のトレンドだった“高身長グラマラス”最強ボディとして、その肉感的なカラダと、可愛い声と癒しの笑顔で一気にファンの心を射止めた藤堂さやかが心機一転、名前を”爽香”に改名しての第1弾となる、6枚目の新作DVD、その名も『re:Boin』(ラインコミュニケーションズ)が4月20日に発売される。


生まれ変わる“reborn”と、彼女のグラマーボディを掛けたタイトルが印象的な新作はバリ島でロケを敢行。エッチな婦人警官"爽香"が、あの手この手で年下の彼氏にアプローチを仕掛けていく。いきなり制服を脱がされると、ドエロいパープルカラーのランジェリーを付けている彼女に、理性が崩壊したか激しく爽香自慢のぷるるんGカップバストをマッサージ。「ちょっとぉ、だからぁ」と、戸惑いながらも受け入れ、さらにストッキングも剥ぎ取られ、ボリューミーなむっちりヒップにも総攻撃。本人お気に入りというオレンジのビキニは明らかに2サイズは小さい。キュートな笑顔を見せながらプールでいちゃいちゃしながら、今にも水着からこぼれ出そうなバストを構うことなくぶるんぶるん揺らせまくる。


横乳全開のゆるゆるメイドで誘惑すると、爽香のド迫力ボディにフィットしたボンデージは本当によく似合っている。革の質感と大胆なポーズで、大人なエロスを匂い立たせる。髪を振り乱し誘うような視線で、自分のバストを寄せる仕草にグッとくる。「やっぱ恥ずかしいかも」と恥じらいを見せる、Y字のスケスケ水着で大胆にもプールで泳いで見せ、濡れたカラダもいやらしい。ショートデニムにTシャツという健康的なスタイルも見せ、そのまま縄跳びから飴舐めとセクシーが暴走気味で堪らなく色っぽい爽香が堪能できる。デザインニップレスとゴールドビキニの取り合わせのエロさ、お風呂シーンでの眼帯水着から泡ブラへ展開する大胆さにも注目だ。


平成の終わりに舞い降りた“グラマラスエンジェル”は、令和で進化し、よりエロティックに生まれ変わってセクシーショットを連発。一段とグレードアップした爽香の女っぷりに当てられっぱなしだ。


爽香はTwitterで「タイトルは"reborn"とかけて☺︎ 改名後1作目ということで、また新しい攻めた姿を沢山お見せできると思います!自信作!ぜひ見てね〜」とメッセージを贈っている。ぜひご覧いただきたい。

<★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)