藤田恵名『バキ 大擂台賽編』ED曲、衝撃のアートワーク解禁

グラビア 公開日:2020/04/10 4
この記事を
クリップ

魂を抉るロックサウンド、衝撃的なヌードジャケット、過激なMUSIC VIDEOで話題を集める、今いちばん”脱げる”シンガーソングライター藤田恵名。


Netflixにて2020年 6月4日全世界全話一挙配信!!『バキ 大擂台賽編』エンディングテーマである、6/10発売の最新マキシシングル『DEAD STROKE』のジャケット写真が解禁になった。


CDのみの[バキ盤]はアニメ描 き下ろしジャケット。『バキ』の主人公・範馬刃牙と藤田恵名が互いに蹴りを交差させたバトルシーンを描く。CD+DVD[エナ盤]は待望の藤田恵名ヌードジャケット。バスルームでギターを持つセクシーな藤田恵名を映したジャケットに。どちらのジャケットもソリッドな歌詞とスピード感溢れる楽曲とマッチしている。


マキシシングル発売に合わせ、衝撃のアーティスト写真も追加解禁。衝撃的で挑戦的で戦闘的なスチールが到着した。


7月4日(土)バースデーワンマンLIVE「超大台」渋谷ストリームホールも決定し、今年の夏は藤田恵名が熱い!!今いちばん”脱げる”シンガーソングライターとして、ロックとエロスをまき散らしてきた藤田恵名が更なる大暴れ!2020年藤田恵名の大爆発に期待してほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)

関連タグ