Fカップ小悪魔ボディ 高梨瑞樹、誘惑目線でセクシーさ全開

グラビア 公開日:2020/04/11 116
この記事を
クリップ

笑うとみえる可愛い八重歯が童顔さを残しつつも、85cmのFカップというむちっと豊満なバストとクビレたウエストラインが魅力の高梨瑞樹。2018年7月に発表した1stDVD『ミルキー・グラマー』以降、グラドルファンのみならず世の男性をを引きつけてやまない。そんな彼女が通算5枚目となる最新DVD『幼馴染みはベランダからやって来る』(双葉社)をリリースした。


タイトルからもイメージできるように、今回は幼稚園から大学までずっと一緒だった幼馴染みの男性と恋をする女子大生役。幼い頃から知っている男性が相手なだけに、無邪気に笑う姿が何とも微笑ましい。そんな彼との距離感が、ふとした瞬間から男女の関係に一変させ、22歳とは思えない超絶セクシーな姿で視聴者を惑わせる。


劇的に変化するのが、中盤以降に出てくるマッサージのシーンから。男性のマッサージが気持ち良かったのか、自ら水着の紐を外すなどセクシーな女性に変身。雰囲気も最高潮となり、大人の女性の顔に変貌する。最後のベッドのシーンでは、これまでのエロさがさらにグレードアップ。白ワイシャツから黒のセクシーな下着風水着姿となり、四つん這いの状態でアイスを舐めて目線もカメラに向けるなど、エロス満載。また、着用した水着や衣装は、どれもFカップバストを強調した大胆なもの。特に男性を介抱するシーンでは、魅惑的なボディラインを着衣でも楽しませるボディコン的衣装で登場し、その衣装を脱ぐと紫の下着風衣装に。バストの輪郭を強調した水着で、バストをより直接的に堪能できるなど二段構えとなっている。その介抱シーンやお風呂、最後のベッドのシーンでは露出度の高いセクシーな水着を着用しているが、胸の谷間を全開にした競泳水着も必見。水着の隙間からFカップのバストが溢れ出そうな勢いだ。


高梨のDVD発売記念イベントは4月26日(日)、ソフマップAKIBA①号店で開催の予定だったが、新型コロナウイルスの状況を鑑みイベントの延期を発表。振替の期日についてはあらためて発表される。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ