女子も憧れる「エモボディ」朝比パメラ、ファーストデジタル写真集を発表

グラビア 公開日:2020/04/09 18
この記事を
クリップ

グラビアでブレイク中、朝比パメラのファーストデジタル写真集 『デジタル原色美女図鑑 朝比パメラ 甘い蜜のように』(文藝春秋)が、DMM電子書籍で先行配信された。


田中みな実の写真集が大ヒットしたように、現在の写真集・グラビア業界のトレンドは「女子も惹かれる(なりたい)ボディ」。


自身のインスタグラムで、美尻になるべく日々努力を重ねトレーニング風景をアップすればたちまち「いいね!」数は上昇。ただ細いだけでなく女性らしさを兼ね備えた抜群のプロポーションで、男性のみならず同年代女性からの支持も獲得し、モデルとグラビアの“二足のわらじ”でモグラ(モデル&グラビア)女子業界を席巻する注目のハーフモデルでだ。


上品でセクシーなランジェリー姿、海辺の夕景に映えるスペシャルなボディ、スポーティなシチュエーションなど。ときにふわっと、時にきりっと。極上ボディの、セクシー写真集。「パメラ」は、ギリシャ語で「甘い蜜のような」という意味。そのため、それが写真集のタイトルになった。


<写真集発売にあたってのコメント>

「グラビアもまだまだ初心者の私。初めての写真集撮影で右も左も分からず、周りのスタッフさんに助けて頂きながらの撮影でした。カメラマンさんのリクエストに応じて、自分を出すのは難しかったので手探り感が伝わるかも。(笑)

初めての撮影で最高のチームで撮影できた喜びでいっぱいです。その感じも写真に出ているんじゃないかなと思います。

それと、撮影中に私の名前の由来をお話ししてそれがタイトルになったと聞いてとても嬉しかったです。ぜひご覧ください」(朝比パメラ)


撮影:丸谷嘉長

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ