桃月なしこ、自粛ムードを吹き飛ばす“ビキニショット”「在宅オタクたち元気だして」

グラビア 公開日:2020/04/07 39
この記事を
クリップ

「サカイ引越センター」CMで、まごころパンダくんに胸熱な金言を授ける先輩役が可愛くも頼もしい“なしこたそ”こと桃月なしこが、自粛ムードの世間に一石を投じる画像をTwitterに投稿し、ネットが沸いている。


4日のTwitterで「こんな状況なので普段なら告知以外だと絶対載せないようなやつ載せちゃおっと。在宅オタクたち元気だして。 」とギンガムチェックのビキニショットを2枚アップ。桃月は、雑誌に掲載される水着グラビアの告知にしか水着姿の写真は載せないが、今回は外出自粛中という陰鬱としたムードを吹き飛ばそうと、“オタク”に特別措置を発出した。


2日経過した時点で3,500RT、33,000を超える“いいね”が集まり、「破壊力!!日本の明るい未来が見えた!!! 」「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお 」「水着姿も素敵ですね☆ お互い普段載せないやつ 載せているよね☆ お互いこの難局を乗り越えよう! 」「オタクだけにオタクの事わかって…や…が…る…ヤられました! 」「だした。」「これは元気出ますわ〜 」「「やべぇ可愛いな」と無意識に声が出ていました(ᐥ꒳ᐥ )」「ありがとういい薬です 」などなど、歓迎感激のコメントが止まらない。ネットニュースにも多く取り上げられさらに拡散されている。


桃月は「おお~初めての3万いいね超えだありがとう~在宅オタクの本気を感じた~ 」と嬉しそう。さらに「ねえ、すっぴんからのメイク配信、需要ある? 」とも問いかけており、9日に実現する予定だ。こちらも待ち遠しい。


8日0時に緊急事態宣言が発出され、さらに自粛ムードが世間を覆う中、SNSでスカッとするような発信をしてくれる“なしこたそ”は、疫病退散を叫ぶ女神のようだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)

関連タグ