史上最高の“深キョンBODY”、深田恭子 こんがりキューティーカット解禁

グラビア 公開日:2020/04/03 110
この記事を
クリップ

デビュー以降、多くのドラマや映画をはじめ、第一線で活躍し続ける深田恭子。

昨年は、2本の主演ドラマ(『初めて恋をした日に読む話』、『ルパンの娘』)で、まったく違う個性をもつ主人公を演じ、話題を呼んだ。


そんな彼女の2年ぶり、21冊目となる最新写真集が発売。カリスマボディメイクトレーナー・樫木裕実氏監修のもと、撮影前からトレーニングで体作りをしたヘルシーなスタイルをハワイの空の下で披露している。

海や砂浜での水着、南国らしい一軒家で見せる自然体の笑顔、港やサーフショップなどでのあどけない表情など、大人のはっとするような美しさからずっと変わらないキュートな可憐さなど、バリエーション豊かな魅力が感じられるカットが満載だ。

また、数年来の趣味であるサーフィン姿も撮影。波に本気で取り組む生き生きとした姿はファン必見の魅力にあふれている。


<深田恭子コメント>

「衣装もあまり事前に決め込まないで、撮影で日に日に焼けていく肌の色に合わせて選んでいました。撮影予定ではなかったオフの時間のリラックスウェアでの姿も入っているので、自然な表情が出ている写真がたくさんあると思います」。


<写真集概要>

〇タイトル:深田恭子写真集『Brand new me』

〇発売日:2020年5月13日(水)

〇発行:集英社

〇定価:2,750円(税込)

〇判型:A4判・160ページ 

〇撮影:中村和孝

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ