深田恭子 2年ぶり写真集発売、史上最高の“深キョンBODY”魅せる

グラビア 公開日:2020/03/30 98
この記事を
クリップ

女優の深田恭子が、2年ぶり21冊目の写真集(集英社刊)を発売することが発表された。

「カーヴィーダンス」の生みの親でもあるカリスマボディメイクトレーナー樫木裕実監修のもと、撮影の前からトレーニングで体作りを行ってきたそのカラダは、まさに史上最高の“深キョンBODY”。


撮影地・ハワイのロケーションに合わせてこんがり日焼けしたそのボディは、マリンブルーの海とのコントラストも抜群。

ビーチに佇むカットだけでなく、年々上達を見せるサーフィンに本気で取り組むアクティブな姿も撮影。使用したサーフボードは、写真集のためにオーダーメイドで作ったもの。鮮やかなショッキングピンクの土台に「KYOKO」と白く印字されたボードは、インパクト大だ。

また、いつにも増して“自然体”を意識して撮影に臨んだ今作。ハウスの庭で子犬と戯れる姿、ボードショップではしゃぐ姿、まるでハワイに住んでいる彼女を見ているかのような、親近感を抱く写真がふんだんに組み込まれている。今までに見たことのない深キョンの姿が詰まりに詰まった一冊となっている。


<基本情報>

●タイトル:深田恭子写真集(仮)

●発売日/2020年5月13日(水) ●定価/2750円(税込)

●判型/A4判・160ページ ●撮影/中村和孝

※本記事は掲載時点の情報です。

関連タグ