川崎あや引退惜別、完全保存版4年分の思い出ショット一挙蔵出し

グラビア 公開日:2020/03/13 148
この記事を
クリップ

グラビア界に革命を起こした女神、川崎あやが伝説となる日が迫ってきた。ドワンゴジェイピーnewsでは、川崎あやのニュースを初掲載から2020年までの思い出をプレイバック。写真も一挙蔵出し、その魅力と成長の軌跡を年別に振り返って行く。




―2016年。『ミスFLASH2016』グランプリからの飛躍

川崎のドワンゴジェイピーnews初掲載は『ミスFLASH2016』に選出された2016年1月11日。彼女のデビュー2015年なので、1年後に初めて登場したことになる。当時はまだまだ“巨乳”であることがグラビアアイドル人気の要となっていた。初めて彼女を観たとき、こんなスレンダーな女性がグラビアで成功するのか?と正直思っていた。3人選出された中でも地味な存在であったが、あばらが浮き出る鍛えられたくびれのラインは秀逸だったのは記憶している。あと大人しい印象も(笑)。

『「ミスFLASH 2016」はキュートな笑顔の優等生系美女たち』

https://news.dwango.jp/gravure/13742-1601







2月には新作DVD発売記念イベントをソフマップで取材した。

『スレンダーくびれ美人 川崎あやは年上がお好き』(2016年2月14日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/14496-1602







バレンタインデー当日で「イベントに来てくれるお客さんのために手作りチョコレートをもってきました。感謝を込めて夕べは徹夜でチョコレートを作りました」と話している。ファンの事を第一に考える彼女は今も変わっていない。


そのあとは「週刊プレイボーイ」(集英社)創刊50周年を記念して、記念号特別企画「ニッポンのグラビアアイドル50人」に選ばれたニュース、『鈴木ふみ奈グラドル50人壮観写真公開 倉持由香はおっぱいに囲まれ昇天』(2016年6月21日掲載)、そしてとしまえんプールで開催のビジュアルクイーン撮影会の前パブ『安枝瞳、平嶋夏海らグラドル大集結!ビジュアルクイーン撮影会開催』(2016年6月24日掲載)に名前が挙がり、そのビジュアルクイーン撮影会本番のまとめニュース『豪華グラドル達に囲まれる夢空間 吉木りさの谷間にファン殺到』(2016年6月26日掲載)で、美麗なくびれショットを掲載した辺りから、川崎の存在が知られていく。


当サイトでは、30名近く参加したグラビアアイドルの中から川崎個人をピックアップ。

『「くびれスト」川崎あや 絶品スレンダーボディの美しさ』(2016年6月30日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/16770-1606




このニュースで初めて川崎のことについて詳細に書いている。「サラサラの黒髪に、箱入りお嬢様のような上品で愛らしいフェイス。それでいて着る水着は、小さかったり、有り得ないレベルのハイレグだったりと、そのギャップに心射抜かれる」と、当時から攻めの水着チョイスだったことが分かる。このころすでに「私が噂のくびれスト」というキャッチコピーが書かれている。「撮影隊の要望にも器用に応え、サーキットで鍛えたポージングや、キュートな笑顔、セクシーな表情などの七変化はさすが素晴らしい」とべた褒めしている。


『くびれグラドル川崎あや 競泳水着まつりでフォロワー1万人突破』(2016年7月19日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/17090-1607




この辺りから、川崎のTwitterフォロワー数についてのニュースを掲載するようになる。「2015年3月のtwitter登録から1年半足らずでの1万人達成」とあるように今では考えられないほど少なかった(現在37万7千人)。「もうすぐフォロワー1万人♡と言う訳で競泳水着をどーーん!♡川崎あや=競泳水着になるように皆でくびれストをどんどん広めよう*\(^o^)/*」と一大拡散キャンペーンを展開していた。


『「勝負水着はハイレグ競泳」くびれ美人川崎あやの超絶ボディライン』(2016年7月30日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/17305-1607




6枚目のDVD『ふわあや』の囲み取材。この時の衣装はガチの競泳水着。ボディラインの綺麗さが今でも忘れられないが、初めて人妻役に挑戦した作品だったため、結婚観について答えている「東京オリンピックまでに結婚したかったんですけど諦めました。4年って短いじゃないですか。今は結婚願望が無いので、できれば東京オリンピックの次のオリンピックあたりで結婚したいです」と言っていた。まだ4年あるので余裕か?またシーンについて「浜辺のシーンでのシースルーのワンピース水着はかなりハイレグになっていて、セクシーだと思います。おそらくここまで際どい水着は初めてです」と照れ笑いしていた。とあり、この頃からハイレグ女王への序章が始まっていた感がある。


『くびれスト川崎あや バストは「BよりのC」職人技盛りテク披露』(2016年8月1日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/17306-1608




スレンダーゆえにバストが控えめだが、”盛り職人”としての技術を写真付きで公開したニュース。「B寄りのC」と自分のバストサイズを公表しつつ、谷間がくっきり付いたみごとに”盛られた”バストが眩しいビキニ姿を披露。ファンから驚きのコメントが溢れたというもの。そのテクニックはその後もたびたび登場するが、プロだなと感心する。


『くびれ美人川崎あや「お尻コレクション」もそそる』(2016年8月15日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/17522-1608




なんども当サイトでアピールしているが、川崎はくびれだけではない。キュッと上を向いた美尻は特筆ものだ。過去のグラビアの中から、厳選されたお尻のアップの画像を投稿した「お尻コレクション」のニュース。唯一顔出しゼロのニュースだ。


『川崎あや くびれ際立つスケスケ衣装の布面積が危険レベル』(2016年8月17日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/17548-1608




川崎の神対応は周知の事実。定期的に「リプ返祭り」が行われるのだが、当時も「100名を超えるリプライにひとりひとり丁寧に返事を書き込んだ。」と書かれているように、丁寧な対応がフォロワー数増加の鍵でもある。DVDのオフショットもよく公開しているがこれはDVD『ふわあや』の中で海岸での、シースルーで且つ有り得ない角度のハイレグが大胆すぎる衣装を紹介したニュース。過激でも品が良いのが川崎の真骨頂。でも目のやり場には困るのだが観てしまう。


『川崎あやフォロワー1万4千人突破 ヌーディーで刺激的な一枚にファン乱舞』(2016年9月8日掲載)

https://news.dwango.jp/gravure/17884-1609




フォロワー14,000人突破を記念し、「ありがとう♡記念にサービス写真♡」と、なんとCカップ美乳を腕で隠すだけの”手ブラ”フォトを公開。あまりのヌーディーな写真にファンが歓喜したというニュース。この時「撮影後に合流してミスFLASH2016でご飯会してたよ!!リゾット食べて宇田川カフェへ。すごく居心地のよい、だいすきな仲間です(*´ο`*)♡」と、同士の交流のことも話している。

1/9ページ

この記事の画像一覧 (全 162件)

関連タグ