春奈るな「肌を見せる需要がない…」“こじらせた”フォトブックは変態性に特化

グラビア 公開日:2020/02/26 4
この記事を
クリップ

歌手の春奈るなが26日、都内で行われたフォトブック『春奈るな1st フォトブック LUNA』(KADOKAWA)発売記念囲み取材会に出席した。念願のフォトブック完成に「20代のうちに出したかったのですごく嬉しい」とにっこり笑顔の春奈。「いままでの春奈るならしさを追求しているけど、新しい一面も感じていただける変態性に特化したフォトブックです」とアピールした。


フォトブックでは、ロリータやスクール水着、チャイナ、レオタードなど12種の衣装を披露している。春奈は「いままでアルバムの中に入れたミニフォトアルバムで、割と露出度が高い水着を披露したことがあったんですけど、肌を見せる需要がないなって感じて(笑)」と自虐し、続けて「なので今回はアングラ的な方向に寄って隠してみてはどうだろう、と。ただの水着ではなくスクール水着という、ちょっとこじらせた感じの衣装選びだった。あとフォトブックは彼氏目線で写真を撮るイメージあったけど、これは“誰かに観察されているイメージ”」と好みの世界観を詰め込んだという。




完成したフォトブックを見ての感想は「だいぶこじらせているなぁって感じ」と自分で笑いつつ、「やりたかったことがギュッと凝縮されたような気がしたので達成感ありました。(自己採点は)120点満点です。表現したかったことをやりたい放題やらせていただいたので、大満足の一冊ができました!」と太鼓判を押す。また次回作についても「個人的に出したい気持ちがたくさんあるので、ぜひ期待していてほしい」とファンに呼びかけた。


歌手として活躍する春奈らしく、フォトブックではこれまで楽曲とリンクした写真で曲とは違った春奈の世界観を堪能できるほか、描き下ろしの「詩」も収録。春奈は「フォトブックは歌手業と割と別物のイメージもあったけど、アーティスティックな部分も感じていただける」と語った。


また、ここ数日新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、大規模なイベント・ライブが中止を余儀なくされている。春奈は「私もイベントの内容が変更になったりしている」と自身への影響を明かし、「ちゃんと予防はしたい。マスクもアルコールスプレーも持ち歩いている。みんな気をつけて、私も気をつけたい」とした。


フォトブック誌面カット・表紙(C)KADOKAWA PHOTO ISHIZUKA MASATO 

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 24件)

関連タグ