むちっと88cm美乳 宮野はるか、抱きたくなるフェロモン振り撒く

グラビア 公開日:2020/02/26 24
この記事を
クリップ

徳江かな、高梨瑞樹、南沙羽、清瀬汐希など、話題のグラビアアイドルが多数在籍しているヴィスカエンターテイメントに今年1月所属し活動を開始した、宮野はるか。

身長158cm B88-W60-H88 と抱心地良さげな、グラビア映えする魅惑のスタイルに、新人らしからぬ落ち着きと、色気たっぷりのとなりのおねえさん的雰囲気。東京Lilyで開催された撮影会では、お花いっぱいのトロピカルなビキニでフェロモンを振り散いていた。




食べることが大好きで、特にハンバーガーとかステーキが好物という“肉食女子”。その栄養は、たわわなバストに、むっちり美尻にしっかり行きわたってエロさを製造。一度はやってみたいことにも「バケツプリン!仲の良い友人とワイワイ作りたい」と、もりもり食べて楽しく生きるタイプ。「我が道を行くタイプなので、あまり他人に左右されることなく、いつも楽しそうだねって言われます」とほほ笑む。

理想のタイプも「一緒にいて楽しい人!笑い転げるくらいが理想です」と、人生美味しく、楽しくをモットーにしている。料理も得意だそうで、食べさせたいのは「手作りソースのペンネアラビアータ」と本格的。男性にもモリモリ食べてもらいたいんだとか。理想のデートも「お家でごろごろしながらおいしいものを食べてまったりしたいです。食べ物の話ばかりですみません…」と笑った。

そんな宮野の憧れのひとは、“日本一エロすぎる”森咲智美。「セクシーのバイブル的な存在です」と目を輝かせた。今の時点で十分セクシーな宮野、森咲を目指すととんでもないフェロモンを放つ良いオンナに発育しそうだ。

「まだまだひよっ子の私ですが、精一杯頑張るので応援してください!みなさんのこと、ずっと大切にします」とメッセージを贈った宮野。まだイメージDVDは出ていないが、撮影会でも評判は上々の様子。これからの動向に目が離せない“セクシーひよっ子”だ。



この記事の画像一覧 (全 4件)

関連タグ