癒やしのGカップ芦屋芽依、手ブラ姿で上下左右にグラインド

グラビア 公開日:2020/02/13 59
この記事を
クリップ

2019年7月にリリースしたDVD『ピュア・スマイル』でグラビアアイドルとしてデビューを飾った芦屋芽依。水着から溢れ出そうなGカップのバストに、グラドルファンのハートをがっしりと鷲掴みに。2枚目のDVDでは大人っぽい仕草でファンを楽しませるなど、グラドルとしての懐の深さを示した。そんな彼女が3枚目となるDVD『いけない恋心』(グラッソ)をリリース。これまでにない大人っぽいシーンに挑戦するなど、見どころの多い作品となっている。




今回演じたキャラクターは学生役。豊満ボディとGカップのバストを強調した衣装や水着を着用しながら、好意を抱く先生を誘惑している。特に室内で着用した赤いマイクロビキニでのシーンは、マッサージされるなど自慢のGカップバストが揺れまくり。眼帯ビキニを着たバスルームのシーンでは、眼帯ビキニをセクシーに脱ぎ捨てて手ブラを披露。ベッドでは棒で悪戯されるなど、学生とは思えない大人のシーンにも果敢にチャレンジしている。クライマックスは艷やかな雰囲気を漂わせた夜のベッドのシーン。こちらも手でバストを隠しながら上下左右にグラインドさせるなど、アイドルDVDとは思えないシーンを披露している。前作でもセクシーなシーンに挑んでグラドルファンを驚かせた芦屋だが、今作はそれ以上のセクシーなシーンが見られることだろう。
芦屋のDVD発売記念イベントは2月15日(土)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 7Fで開催される。こちらも是非チェック。

この記事の画像一覧 (全 9件)

関連タグ