引退まで1か月 川崎あや 最後の雑誌撮影終える、“ゼロイチ”後輩たちと共演

グラビア 公開日:2020/02/12 53
この記事を
クリップ

引退まであと1か月となった川崎あや。残りの時を惜しむように各種イベントが目白押し。3月14日(土)バトゥール東京 で行われる「*:゚+⡱:゚川崎あや 引退式〜2020.3.14〜*:゚⡱:゚ 」の内容も発表され、まさにカウントダウンが始まっている。20日(木)に開催の撮影会では予約が殺到し、一時サーバーがダウンするなど、引退が迫るにつれ熱を帯びている。




このほど自身のTwitterに、「今日で雑誌の撮影は最後でした!
こんなギリギリまで撮影出来て嬉しかった🥰
来月発売になります!GETよろしく!」とコメントされ、バスローブを肌蹴させた、春らしい薄手のビキニを纏ったショットを披露した。この撮影には川崎とともに歩んできた“ゼロイチファミリア”のモデルたちと共演したようすの集合写真もアップされている。桃月なしこ、アンジェラ芽衣、林ゆめ、黒木ひかり、十味などが確認できるが、ほかにも後輩たちと共演し、川崎あや最後のグラビアに花を添えると思われる。発売は来月ということなので、ファンにとっても後輩たちにとってもかけがえのない思い出の1冊となりそうだ。

ほかにも8日に開催された撮影会で着た水着も公開。バニーメイド、フラミンゴビキニ、セクシーシスター、それに彼女には珍しい豹柄ビキニも披露。相変わらずのくびれからヒップにかけてのラインは“神のカーブ”だ。

川崎の引退写真集『ジャパニーズ グラビア』(集英社)の発売記念イベントだが、ついに今週末から全国ツアーが始まる。14日(金)バレンタインデーには大阪・三共梅田ビルB1F、15日(土)名古屋・星野書店近鉄パッセ店、16日(日)福岡・福岡天神クリスタルビル2F 、そして23日(日)は仙台となる。各会場のイベント衣装も公開されており、チェキ会を行う会場もあるので詳細は川崎あやのSNSで確認してほしい。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)