高杉杏、Gカップこぼれ出た超セクシーメイドビキニで悩殺

グラビア 公開日:2020/02/11 31
この記事を
クリップ

長身で攻撃的なGカップの装備、デビューから1年たらずで一気に多くのファンを獲得、すでに5枚目というハイペースでリリースした最新DVD『ご主人様とメイドさん』(竹書房)の発売を記念したイベントが、秋葉原のソフマップで開催された。


セクシーなメイド風の衣装で登場した高杉は、「この水着は通販で買ったんですよ。いざ手元に届いたらすごくてびっくりしましたよ」と話した。内容については、「メイドさんになって、ご主人様のいいなりになるんですよ、そんなご主人様っているんだろうと思うほど言いなりになってなんでも言うことを聞いてます」と説明した。

「オムライスをご主人様に食べさせたり可愛いこともしていますけど、アイスを無理やり食べさせたりされたりとか強引なことをされています。これくらいならまだ可愛いんですけど、お仕置きでセクシーな恰好をさせられて縛られたりしました」と明かした。

その中でも一番のオススメのシーンは縛られているところを選んだ高杉、「初めて縛られたんだですよ、縛られると地味に縄が痛いんですよ。その痛さがしっかり映像に反映されているのでるのでリアルな気持ちが伝わっていると思います」と語った。縛り初体験に高杉は、「やる前はそんな痛いとは思わなかったんですけど、実際に縛られてみてメチャ痛いし、跡が残るしその跡を消して次の撮影をするのが大変でした。さすがに痛すぎてプライベートではやってみたいと思いませんでしたね」と明かした。

かなりヘビーなことを経験した今作だが、今後DVDでやってみたいことを聞いてみると「もっと大人っぽい設定に挑戦したいですね、。まだDVDでは幼さが残っている感じがするので、もっと頑張っていきたいです。先生とか大人のイメージがあるような役を演じてみたいです」とアピールした、

直前に迫ったバレンタインはどうするのか聞いてみると「なにも予定はありませんが、お母さんと一緒にチョコレートを作る予定です。あげる人は決まっていないけど、とりあえず近所の人に配ろうと思っています。作るのが好きなので、出来上がったところがゴールなんです。本音を言うと本命の人に渡したいですね」と話した。

 


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 40件)

関連タグ