“美ボディダンサー集団” CYBERJAPAN DANCERS、新メンバーオーディションを開催予定

グラビア 公開日:2020/02/07 6
この記事を
クリップ

「美ボディダンサー集団」として活躍するダンスパフォーマンス集団のCYBERJAPAN DANCERSが、ツインプラネットとのビジネスパートナーシップを締結したことが発表になった。






【関連記事】女子からも絶大な人気、CYBERJAPAN DANCERS初の主催ライブで溢れた涙と笑顔


ビジネスパートナーシップの締結により、CYBERJAPAN DANCERSは新メンバーを募集するオーディションの開催を予定していること、CYBERJAPAN DANCERSの可能性を最大限に魅せる新しいエンターテインメントショーステージを創り出すこと、メンバーの個性や美ボディを活かした、女性ならではの発想からの女性のための商品開発を行うことが発表された。



【CYBERJAPANについて】
CYBERJAPANは、 1995年に結成され、 「 美ボディダンサー集団 」として国内外の大型フェスを始めとする、 シンガポール・インドネシア・香港・上海、 マレーシア、 タイとアジアを中心にワールドワイドに活躍するダンサー&モデルグループ。 近年はナショナル企業との年間CM契約や、 ユニバーサルミュージックからメジャーデビュー、 写真集発売、 など日本国内はもちろん、 世界に様々な分野での活躍の場を広げている



【ツインプラネットについて】
ツインプラネットは、 IP エージェンシーとして、 IP(Intellectual Property=知的財産権)を軸に、 エンターテイメント分野において 幅広い事業を展開しており、 「ヒト・モノ・コト」などあらゆるコンテンツを IP として捉え、 商品開発・メディア開発などを手掛けている。 また、鈴木奈々、須田亜香里、ぺえ、よしミチなどの、 様々なジャンルで活躍する個性的な人材が所属する芸能プロダクションとしての側面も持ち、 独自のキャラクタービジネスやイベント事業を展開している。






※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)