Hカップ高橋凛「ここまで出したのは初めて」下乳最大解禁

グラビア 公開日:2020/02/03 36
この記事を
クリップ

キュートな笑顔に91cmのHカップの柔らかバスト。セクシーなお姉さん系グラドルとしても人気の高橋凛が、14枚目となるDVD『やわふわ♡りんりん』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原のソフマップで開催された。




昨年11月に沖縄県・宮古島で撮影した今作。「じつは石垣島で撮影するのは初めて、ずっとオリオンビールを呑んで楽しんでいました。天気にも恵まれて最高の撮影になりました」とにっこり。内容については「家庭教師の先生を演じています。ファーストDVDでも家庭教師をやっていまして、今回が2回目の挑戦ですけど、違う目線でファーストDVDと見比べてもらうのも面白いと思います」と話した。

どのようなシーンがあるのか聞いてみると「お部屋の中で黒いセクシーなビキニを着ているシーンとか、夕景で撮ったピンクの水着のシーンとか、大人っぽいのと健康的な感じのふたつのパターンが楽しめます」と紹介。家庭教師のシーンについては「セクシーな黒いニットを着て中に赤の下着を着ているシーンなんですけど、ここで生徒がいろいろ質問してくるんですよ。その質問が勉強じゃないプライベートな質問が多くて、なぜか生徒から『見せてよ』とか言われて、だんだんセクシーな姿になってしまいました」とコメントした。

セクシーなシーンについては、「シャワーのシーンで下乳を出しちゃいました。ここまで出したのは初めてなんですよ。今回は衣装を着ていかに自分の胸がきれいに見えるかを考えたら、下乳を出したほうがきれいだったので挑戦してみました」と話した。

ファーストDVDで演じた家庭教師を久々に挑戦したことについては「今でもファーストDVDのことは覚えているんですけど、当時の作品と比べてみると全然変わったなと思いましたね。そのころは初々しい感じでしたけど、今は本当に先生という感じで演じれるようになったと思います」としみじみ語った。

今後やってみたい設定は「以前にやった設定をやってふりだしに戻ってしまう感じもありますけど、動物とかわいいのを演じてみたいです」とアピールした。

今年で30歳を迎える高橋だが、以前は母親から結婚してほしいと言われ続けていたそうだが、「8月で30歳になります。これまでは言われ続けていましたけど、最近は結婚については言われなくなりました。兄も結婚していませんしね」とまだまだ結婚は先のようだ。

この記事の画像一覧 (全 32件)

関連タグ