『いだてん』水泳日本代表役 佐々木ありさ、現代の競泳水着で初グラビア

グラビア 公開日:2020/02/03 24
この記事を
クリップ

『週刊プレイボーイ7号』(2月3日発売・集英社)では、佐々木ありさが初登場している。


NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)〜』の第2部・田畑政治篇に水泳女子日本代表選手・小島一枝役として出演。本格的な女優業は初めてだったが、大役を見事勝ち取ったラッキーガール。過去には「NTTドコモ」や「Y!mobile」などのCMにも出演しているいま注目の新人女優・佐々木ありさが『週プレ』初登場。こちらもグラビアに初挑戦となった。

昭和から現代の競泳水着に着替え、健康的なボディを披露してくれた。19歳のぴちぴちした初々しいグラビアを堪能してほしい。

Ⓒカノウリョウマ/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)