川崎あや、引退写真集全貌明らかに「見よ これが日本のグラビアだ」

グラビア 公開日:2020/01/24 129
この記事を
クリップ

引退まであと2か月を切った川崎あやが1月23日、ついに引退写真集『ジャパニーズ グラビア』(集英社)を発売した。同日発売の『週刊ヤングジャンプ』では表紙での出演ととにも写真集のアザーカットを掲載をしている。

“グラビアアイドル川崎あや”の集大成となるこの写真集の発売と同時に、事務所の後輩たちはもちろん、他事務所のグラビアアイドルたちからの反響も凄まじく、羨望と絶賛の声が上がっている。 





<川崎あやインタビュー>

―満を辞しての写真集「ジャパニーズ グラビア」の発売おめでとうございます!

ありがとうございます!最後にして最高の写真集が出来たと思います。定番の水着やハイレグあり、変わった衣装もあり、色んな物で隠すおもしろグラビアありで160ページもあるので飽きずに見てもらえると思います!今回、ヤングジャンプ編集部初となる紙版写真集と電子版写真集の同時発売となっています。どちらの良さもあるのでぜひ、どっちも買って見て欲しいですね

―写真集の題名「ジャパニーズ グラビア」に込められた意味、思いを教えてください。

日本のごく小さなジャンルである「グラビア」という中で5年間、活動してきました。今回の撮影チームはいつもの週刊ヤングジャンプ撮影チームと同じで、「グラビアとは」をテーマに皆に投げかけるように毎回色々なことに挑戦し続けてきました。ラスト写真集でも新しいことに挑戦していて「これが日本のグラビアだ」と言い切れるような内容になっているので、その自信も込めてタイトルをつけました。

―テーマをつけるとしたら今回の写真集のテーマはなんでしょうか?

ラストまで新しい衣装にとことん挑戦したので、「挑戦」

―憧れの地スペインでの撮影はいかがでしたか?

一度行ってみたいと思っていたので、ずっと楽しかったです。景色も素敵で気候もちょうど良くてご飯も美味しくて最高でした。情熱の国と言われている場所で撮影出来てグラビアへの情熱もたっぷり写真に込められたと思います。

―ヌーディストビーチでの撮影も話題となっていましたが…

たまたま当日ここにヌーディストビーチがあるよと教えてもらって半信半疑で行ってみたんです。本当にあって急遽撮影を。もちろん他の方が写らないように配慮しながらあまり人数が多くてもおかしいのでカメラマンさんと2人きりで撮影しました。

―他の衣装はどのようなものがありますか?

スペインなのでフラメンコ衣装をモチーフにした衣装あり洋服ありビキニありハイレグあり鎧ありバナナあり、、、もう色々衣装にしていますのでぜひ写真集で確認してみてください。

―写真集発売を発表後、応援してくれている方からのたくさんの喜びの声をたくさん届いたのではないでしょうか?

予約したよ、イベント行くよの声が沢山あって嬉しいです。でも発売が近づくということは引退も近づくということなので皆さん複雑な気持ちもあるみたいで、、それでも写真集を楽しみにしていてくれていていつも皆には感謝の気持ちでいっぱいです。

―初めて全国での写真集イベントを行うと聞いています!詳しくお聞かせください。

1月25日東京・神保町にある書泉グランデにて
2月14日大阪にて
2月15日名古屋にある星野書店にて
2月16日福岡にて
2月23日仙台にて
全国5カ所でイベント開催します。予約開始されているので、ぜひ会いに来てください。


―最後に皆様に一言お願いします。

いよいよジャパニーズグラビア発売です。予約から発売まで長いなと思っていたけれど、あっという間にこの日が来たなと思います。この写真集で最後までグラビアに挑戦し続けています。160ページの大ボリューム、しっかりじっくり見て感想をレビューはもちろん、私にもぜひ伝えてもらって、もっと沢山の方に見てもらえるように最後まで盛り上げていきたいです!

ⒸTakeoDec.


   



この記事の画像一覧 (全 10件)

関連タグ