松嶋えいみ、“あ~れ~” 帯解かれミラクル神ボディが露わに

グラビア 公開日:2020/01/11 31
この記事を
クリップ

“ミラクル神ボディ”としてグラビア界で名を馳せる9頭身美女 松嶋えいみ。

168cm 87cmのFカップにスラリと伸びた美脚と美貌は、ゴージャスで近寄りがたい印象を受けるかもしれないが、甘い声でおしゃべり上手、今回の囲み取材直前にバストの盛りがお気に召さず「ちょっとおっぱい寄せてきます」と告げ、裏へ直しに行くという一幕も。そんなほのぼのエピソードが数多ある“えいみー”が放つ19枚目のDVD『Feel Special』(スパイスビジュアル)がリリースされ、記念イベントが秋葉原・ソフマップで開催された。




イベント前にはTwitterで「爆笑必至の超面白いトークショーするし、新年のご挨拶させてくださいな🤗ちょっくら顔見に行ってやるかぁって感じで握手しに来てね🤝💓」と自らハードルを上げる“爆笑イベント”を確約。さらに同じ事務所の金子智美も参戦を表明、「明日金子も行くよ!💕主役じゃないので絡めはしないけど、関東の金子推しの皆様!!🙋🏻‍♀️金子の元気そうな顔見るついでに(笑)えいみぃの神ボディに手を合わせましょうぞ!←初詣感覚で⛩🙏🏻」と予告しいていた。

紫に花模様のビキニ姿で登場した松嶋。紐部分の合わせ方が和服を想像させる艶やかな水着だ。「和柄で新年っぽくして参りました。え?分かんなかったですか!?」と、反応の薄い報道陣にツッコミを入れつつ、みごとなプロポーションで初春のご挨拶。

昨秋に伊豆ロケを敢行した今作。「初めて飛行機に乗らないロケでした(笑)。でもでも旅館とか温泉とかが新鮮で良かったです」と、その容姿のイメージから海外での撮影ばかりだった松嶋にとって、初の国内撮影はしっぽりと落ちついた雰囲気で気に入ったようだ。内容としては「私は旅館の娘で、彼氏が浮気しちゃってたので地元に帰って、幼なじみと再会してイケない関係になってしまうというお話です」と説明し、さらに浮気を発見する瞬間のシーンがあるそうで「見つけたんですけど、許してしまうんですね。おっぱいさ触られて仲直りしてましたねー」と振り返り笑顔。「浮気相手の歯ブラシ見つけちゃうんですよ、それがピンクなんですが、“私の歯ブラシ黄色なんだけど”ってセリフがあって、それがツボってしまって。笑ってしまいましたが、そのあと壁ドンとか顎クイとかされてるんで、観てみてください」とアピールした。

おすすめシーンを聞いてみると、「お着物着て初めて“あーれー”をしました!」とにっこり。往年の時代劇で、悪代官が町娘を手籠めに掛けるときに帯を引っ張り、ぐるぐる回って声を上げるアレだ。「2回目で成功しました」と意外と素質?ありな一面を見せた。セクシーなシーンには、しばらく考えた後「車内ですかね」と松嶋。「あーん、でもジャケット写真のニップレスのも捨て難い」と迷い、結局2つに。「ミラー越しに目が合って、いちゃいちゃしちゃおうかみたいな流れです。車内は狭かったですが、脚がキレイに映ってるのでおすすめです」と、松嶋の飛び切りセクシーな美脚が、狭い車内でどうなっているのか、ぜひ期待してほしい。

今更ながら今年の抱負を聞かれ、「毎年言っていると思うのですが、カレンダーを出したいんです。2021年度は是非と思っております」と思いを語った。前回の囲みで、「全然ジムに行っていないって言ったら、どこかのネットニュースに“ハリがない”って書いてあって、どこですかー!(笑)。だから頑張って行くようにします」と意気込んだ。2020年はさらにプレシャスに進化した極上ボディが拝めるかも。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 65件)

関連タグ