至宝のIカップよ永遠に、菜乃花が最後に魅せた最高のセクシー

グラビア 公開日:2020/01/09 92
この記事を
クリップ

愛くるしいフェイスに、スレンダーボディ、なのにバストは90cm Iカップと、グラビア界広しと言えど、そのスタイルは唯一無二の“フィギュア体系”として絶大な支持を得る菜乃花。2011年12月の鮮烈なグラビアデビューから丸8年で、ついに最後のイメージDVDとなる『Last Message』(ラインコミュニケーションズ)が発売された。

魅惑のIカップも遂に見納めかと思うと、アツいものが込み上げてくるが、その我々の思いを全部包み込むようなチャーミングな笑顔でほほ笑みかける。




名前と同じ“菜の花カラー”のビキニで走る姿、浮き輪に一生懸命空気を入れる姿、四つん這いで砂山を作る姿、どれも裏切ることのないたわわなIカップのゆさゆさぶりは、いつ見ても惚れ惚れする。

彼シャツから覗く谷間、眼帯水着からこぼれ落ちそうなバスト、透け感のあるランジェリーから見える横乳の絶景に、ラストDVDであることが悔やまれる。ゆるゆる衣装での洗車では、ガラスにIカップを押し付けたり、狭い車内でのシーンでも、至宝の膨らみは輝きを放ち続ける。珍しい食事シーンから「あー、お腹いっぱい」とベッドに横たわり、デニムを緩めるとみごとなくびれがちらり。露出多めなウエディング風衣装でポーズを取る姿を観ていると、遠くへ行ってしまいそうな菜乃花に“ありがとう”と声を掛けたくなり、万感の思いが込み上げる。

Iカップよ永遠に。フィナーレにふさわしい最高級にセクシーな有終の美を飾る秀作が完成した。8年の長きにわたりグラビア界のトップに君臨し続けた国宝級ボディに、ありったけの賛辞を贈る。

ラストとなるDVD『Last Message』発売記念イベントは、1月12日(日)18時から、秋葉原・ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催される。ぜひ菜乃花に会いに行って頂きたい。


   


   



この記事の画像一覧 (全 12件)

関連タグ