“Tバック隊長”まいてぃ『ロンハー』オーディションで秘技披露!?

グラビア 公開日:2020/01/08 88
この記事を
クリップ

7日深夜放送の『ロンドンハーツ』は、専ら藤田ニコル頼りとなっている、女性出演者を開拓すべく「ロンハーに時々呼ぶかもしれない女性タレントオーディション」を決行。厳選された12名が面接に臨んだ。


そのなかに、事務所を移籍し改名した“Tバック隊長”、“まいてぃ”がいた。まいてぃは1次審査の自己PR動画で、下半身をティッシュボックスで隠し、取り出すティッシュの勢いで隠して見えないという、“アキラ100%”芸を披露、田村淳から「ばかだねー」と誉め言葉をもらう。見事成功したが有吉弘行は「見せなきゃ」と不満げな表情。藤本敏史も「あぶなっ!」と目を丸くした。

2次審査のドッキリ面接に進んだまいてぃは、白のビキニで登場。椅子を逆に座り、キレイな形のお尻を強調して「まいてぃの“てぃ”はTバックのTなので365日穿くように心掛け、2か月が経ちました」とセクシーアピール。しかしガヤ名人の藤本から「ドラムセットは持ってきてんのかな?真矢さんがやってると思ったらオモロなってきたな」と、ドラマーの真矢に似ていると呟くと、モニタールームは爆笑に包まれた。

また、傍らにバイオリンを持っているのを見つけた淳が面接官のスタッフに弾くように指示。さらに「情熱大陸」を弾くように命じる。まいてぃは「情熱大陸!?弾けないです…」と困惑するも、ここは淳、無茶ぶりで弾かせる。なんともぎこちない弾き方に有吉、藤本も笑ってしまうが、淳はほかのメンバーに手拍子するように指示、「口でも言って」とまいてぃにまた無茶ぶり。意外とすんなり「たたたたーたーたたたーらたったたー♪」と笑顔で弾くまいてぃに、「なんで持ってきたんだよ「口でやるてなんや」と淳と藤本がツッコミを入れたところで面接終了。淳から「どうですか?」と促された有吉のジャッジは「このブロックは合格なしでしょ」と『ロンハー』目線ではお眼鏡に叶わなかったが、スタイル抜群、ちょっとエッチな芸ができて、アドリブもこなすまいてぃに2020年期待が持てそうだ。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)

関連タグ