麻倉まりな グラドルの限界突破!? 過激さがさらにエスカレート

グラビア 公開日:2020/01/08 147
この記事を
クリップ

上からB89・W58・H88(cm)という究極の凹凸ボディにGカップバストという日本人離れしたプロポーションで、2016年には『ミス東スポ2016』で特別賞を受賞するなど、グラドルとして輝かしい実績を誇る麻倉まりな。

髪の毛をショートカットにイメージチェンジした2017年には3rdDVD『きみのまりな』で過激なグラビアショットを披露してグラビアファンを驚かせた。そんな彼女が6カ月ぶりとなる6枚目のDVD『Forbidden love』(FACE)をリリース。前作以上に興奮させる過激なシーンを披露している。




昨年8月に発売された5thDVD『恋君』もかなりの過激さで話題を集めた麻倉。今作はそれ以上に過激で、もはやグラドルの領域を超えた内容といえるだろう。設定は女子大生の姪っ子役。両親のいない自宅で男性とイケない遊びに興じるというストーリーが展開していく中、随所で麻倉が大胆なシーンを見せつけている。特にお風呂で見せた泡ブラや和室で繰り広げるマッサージのシーンは、かなりの際どさだ。過激さは留まることをしらず、シーンが進むにつれてさらにエスカレートしていく。

ベッドのシーンでは四つん這いの状態からバナナを頬張り、手ブラを披露。下乳も見られる究極の映像だ。露出度もかなり高く、水着が水着の意味を果たしておらず、グラビアDVDの理想形とも言える。朝の和室で撮影したシーンは、シースルー衣装で身体を羽織ってはいるが、あまりの透け感で麻倉のバストはもちろん、身体のラインも確認できる最高のシーンだ。数多く発売されているグラビアDVDの中で過激さを楽しみたいのなら、是非とも麻倉のDVDをチェックして欲しい。

麻倉のDVD発売記念イベントは1月12日(日)、ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 7Fで開催される。こちらも是非チェック。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 19件)

関連タグ