阿久津真央、ゆっさゆさ揺れるスレンダーGカップにノックアウト

グラビア 公開日:2019/12/18 38
この記事を
クリップ

『2017日本レースクイーン大賞』でグランプリを獲得。明るい笑顔と、神対応でファンからの信頼も厚い“まおまお”こと阿久津真央。

162cmの身長にB86 W58 H84の均整の取れたプロポーションは、レースクイーン時代から注目の的。サーキットを華やかに駆け抜け、念願のNo.1レースクイーンになり、2018年グラビア界にも進出。 どこに内臓が収まっているの?と思わせる薄いくびれと腰のラインは、同性からも羨望を受ける。なのにバストはぷるんぷるんのGカップ。“細ボイン”の鑑と言った体型で、ファーストDVD『見やんといて』が大ヒットした。あれから1年半の月日が流れ、阿久津自身も事務所を、RaMuや小島みゆ、紺野栞ら人気グラビアモデルが所属するマグニファイ移籍、グラビアに本格復帰した。


12月20日(金)には、最新DVD『お願い!まお先生 ~先生って呼ばんといて~』(ラインコミュニケーションズ)を発売する。

家庭教師と教え子という甘酸っぱいシチュエーションの元、まおまおの真骨頂である関西弁を操り「今度先生のうち、泊りにおいでな」と、うぶな少年をリードしていくイケない先生を演じる。輝く太陽の下、ビーチでサッカー。「近いー」とゆさゆさ揺れるGカップに興味津々の彼にご忠告。大胆なハイレグの変形水着でプールでは刺激の強めの美尻カットが満載。

「恥ずかしいなあ」と照れながら、黒ニーハイに夏服セーラーがとても似合っており、制服の肌蹴けさせ具合は、さすがオトナの女と思わせるエロさだ。ジャケットにもなっている青のボーダービキニで海岸を走ると「おしり見過ぎちゃうー?」と必殺関西弁で誘惑するまおまお。王道の眼帯ビキニシャワーや、グッと色っぽいコルセットランジェリーでも、引き締まったボディとキュートなくびれを見せつける。

待望のセカンドDVDに、まおまおの魅力がぎゅぎゅっと凝縮されている。

本DVDの発売記念イベントは、来年1月12日(日)、秋葉原・ソフマップAKIBA①号店 サブカル・モバイル館 6Fで開催が決まった。ぜひチェックしてほしい。

<★★詳しくはアイドルワンホームページ☆クリック★★>

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ