岸明日香 ボディライン露わなセクシードレスで、クリスマスのお誘い!?

グラビア 公開日:2019/12/16 15
この記事を
クリップ

グラビアでは、はんなりGカップで非の打ち所のないパーフェクトボディを見せ、バラエティやドラマでもキュートセクシーさを兼ね備えた魅力を振り撒き、衰えぬ人気を誇る“あすぽん”こと岸明日香が、7年連続となる『2020年カレンダー』(トライエックス)を発売。記念イベントが新宿・福家書店で開催。滅多にない、あすぽんに直接会える機会とあって、会場前にはと長い行列が幾重にも続き、人気の高さを裏付けた。


岸は「クリスマスを意識して、赤のぴったりしたドレスでちょっとセクシーな感じで来ましたー」とにっこり。タイトなワンピースの胸元は華やかなフリルで、深めのカットであすぽんのはんなりGカップの谷間が見えてまことにセクシー。少し撮影の立ち位置を移動を願い出ると、「はーい」と笑顔で応じるが、その時に“ぷるるん”とバストが揺れて卒倒しそうになる。

2020年カレンダーは東京・秋川渓谷を中心に埼玉・入間など、自然豊かな関東郊外で撮り下ろされたもの。コンセプトとしては「もう28歳なので、表紙もこんな大人っぽいカッコいいセクシーな感じで、ちょっとキメ顔で(笑)。少し雰囲気を変えられたらなあと思いました」と、岸には珍しいクールな表情から1年が始まるカレンダーとなっている。「人のいる場所でセクシーな水着を着て撮影することもあったので、ちょっとドキドキしました」と、百戦錬磨のグラビアクイーンも、少し恥ずかしさがあったという。

お気に入りのカットを聞いてみると「ぴちぴちのタンクトップのカットなんですけど、水着のセクシーさとは違う見せ方と言うか、“健康的エロ”みたいな(笑)。いつもと違う感じで喜んでもらえるかな?」と、岸の真骨頂である水着を敢えて外して、違うあすぽんをアピールしたが、秋川渓谷らしい、川で撮った黒のビキニショットもキレイだ。

2019年を漢字一文字で例えてもらうと「挑」と答えた岸。「今年はお料理の番組とか、愛犬の“ぽんちゃん”(ぽんず)とラジオのレギュラー番組(『岸明日香のわん!だふる!』ニッポン放送) が始まったり、けっこう新しいことに挑戦させてもらっているので、28歳にして挑む年となりました」と振り返った。また「来年は20代最後なので、好きなことやりたいな。ラスト20代の写真集とかも出したいし、#岸キッチンのレシピ本も出したいし、いっぱいあります!」と2020年も精力的に活動することを宣言した。

クリスマスの予定を聞いてみると「今年はお仕事が入りました。毎年“クリスマス避けますね”って気を使われることが多くて、“えー、別にそんなに予定ないから仕事入れてくれて良いねんけど…”っていつも思ってたので、ひと安心です(笑)」と笑顔を見せた岸。今年はグラビア方面でも令和婚ラッシュだったが「焦りと言うか、先輩方も30半ばくらいまでは良いんじゃない?って言われて油断しちゃうじゃないですか?たまに心配になりますが、占い師の方には“結婚適齢期は39歳”って大体言われるんですよ。あと10年どうしよーって思いもします(笑)。良いお年頃なので欲しいんですけど、今はいないなー」と煙に巻いた。

20代最後となる2020年、どんな良いオンナぶりを見せてくれるか?目が離せない。






※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 49件)

関連タグ