完全無欠美ボディ 奈月セナ「一番恥ずかしかった」メイド服、ファンには大好評

グラビア 公開日:2019/12/15 43
この記事を
クリップ

昨年5月に本格的にグラビアデビューを飾り、1stDVD『今、ココから…』がいきなりAmazon・DMM・楽天のアイドルDVDランキングで1位となるなど、瞬く間にグラドル界の一翼を担う人気者となった奈月セナ。

172cmの高身長に上から上からB88・W58・H89(cm)という抜群のスタイル、さらにはGカップバストと非の打ち所がなく、今やグラドル界にはなくてはならない存在としてグラドルファン以外からも注目を集めている彼女が今年8月にリリースしたDVD&ブルーレイ『SENA in MALDIVES』(グレイトワークス)の発売記念イベントが開催された。本イベントは10月に開催を予定していたが、台風の影響で順延されていた。



圧倒的なスタイルを水着姿で披露して訪れたファンの視線を釘付けにした奈月。「今回の撮影地でもあるモルディブとは関係ありませんが、普段はワンピースの水着が多いのでアメリカ国旗をモチーフにしたビキニタイプにしてみました♪」と解説してくれた水着から、抜群のプロポーションを見せつけた。その美貌と極上の凹凸ボディを撮影しようと、多くのカメラマンがシャッターを切ったことは言うまでもない。

通算6枚目となる今作は、5月に初めて訪れたというモルディブで撮影。「グラビアの撮影でモルディブって、なかなかないので、訪れる前はすごく楽しみでした。実際にモルディブに行ったら想像以上に景色が綺麗でしたね。撮影の疲れも吹っ飛んでモルディブの景色に癒やさました♪」と振り返ったように、モルディブのロケを楽しんだという。

内容はモルディブの大自然をバックに、奈月が水着やセクシーな衣装を身にまとって奇跡のプロポーションを惜しみなく披露。「設定は特になく、全編イメージ映像になっていて、色んなシーンが収録されています。メイドコスプレやバラのランジェリー、オイルを塗ったセクシーなシーンなんかが入っています」とバラエティに富んだ奈月の姿が見られるとか。ファンが気になるセクシーなシーンは「やっぱりベッドのシーンがすごくセクシーだと思います。シーツ1枚で身体を隠したので、一番の見どころだと思いますよ」とヌーディー感を演出したシーンも見られるという。そのシーンは特に恥ずかしさはなかったという奈月だが、「メイドコスプレはめちゃくちゃ恥ずかしかったですね。私のキャラクターに合わないので(笑)。メイド服を着ましたが、それが一番恥ずかしくて自分で見ることも出来ませんでした(笑)」と苦笑いも、「Sっ気のあるコスプレが得意と言えば得意ですけど、意外とメイド服の評判が良かったんです。インスタに乗せたら「イイね」がたくさん上がりました。需要があるなら、メイドのようなか弱いコスプレも撮りたいですね」と自身のキャラとは相反したグラビアにも手応えを掴んでいる様子だった。

昨年から今年のグラビア界は、奈月を中心に回ったと行っても過言ではない。今年の奈月はDVDをはじめ、写真集やカレンダーなど発売して好セールスを記録したが、「グラビアの全てをやったので、すごく充実していましたね。今日もたくさんのお客さんが来ているみたいですけど、本当にたくさんの方が応援していただいたので、本当に幸せな1年でした」とファンに対しては感謝の言葉も。

来年の抱負として「変わらずグラビアを頑張っていきたいです」と意欲的で、「グラビア以外はお芝居の経験がそんなにないので、色んな役に挑戦できたらと思っています」と女優業にも意欲を見せていた。また、もうすぐ訪れるクリスマスの予定についても言及し、「愛犬がクリスマス誕生日なので、愛犬と一緒に過ごします」と浮いた話題はなさそうだった。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 49件)

関連タグ