“みちのく産グラドルマニア” 大間乃トーコ、豊漁Hカップが放つ19歳のエロス

グラビア 公開日:2019/11/20 13
この記事を
クリップ

中学生の頃からグラビア表紙の雑誌をジャケ買いする・憧れの芸能人が全員グラビアアイドル等、まるで思春期の男子学生のような心を持つ、大間乃トーコが11月18日発売『月刊サイゾー』(CYZO Inc. )で堂々と表紙掲載されている。


グラビア活動を始めて間もない新人の大間乃が、いきなりセルフプロデュースの1st妄想集『少女未遂』(東京ニュース通信社)を発表し、その痒い所に手が届く的なエロティシズムに、“ほんまもんのマニア”であることを見せつけた19歳。

誌面では彼女の迫力あるHカップボディはもちろんのこと、ロングインタビューも掲載、”ワンピースのボタンが飛んじゃう”など巨乳ならではの損得エピソードも掲載され、読み応えある内容となっている。

撮影/大辻隆広 ©月刊サイゾー


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)