女優 加藤理恵、11年ぶりのグラビアで透ける はだける

グラビア 公開日:2019/11/05 18
この記事を
クリップ

11月5日発売の『週刊FLASH』(光文社)では、2005年、「ミスマガジン」読者特別賞を受賞し、その後女優を軸に、サッカー番組のキャスターやナショナルクライアントのCM出演など、多分野で活躍する加藤理恵が、11年ぶりのグラビアで登場している。




撮影は「透け」をテーマに、20代のころとは異なる新境地に挑み、セクシーで大人な表情を見せている。

加藤理恵コメント>

「グラビアは本当に想定外でした(笑)。30代でいまさら再開するって人も珍しいですよね? ただ今回は心機一転、ゼロからという気持ちで挑みました。撮影はみんなでいいものを作りたいというイメージがバチッとあって、楽しかったです」

Ⓒ中山雅文


<雑誌情報>

週刊FLASH

11月5日(火)発売 

価格480円 


   

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ