橘更紗、グラビア映えするカラダにV字ハイレグ「あまりにも激しすぎて」

グラビア 公開日:2019/11/03 30
この記事を
クリップ

昨年11月にグラビアデビューを果たし、1年で4作のDVDを発売した注目のグラビアアイドル橘更紗が、最新DVD『更紗模様』(エアコントロール)をリリース。発売を記念したイベントが、秋葉原のソフマップで行われた。

7月にバリ島で撮影された今作。「オフが一日あったんですけど、ホテルのベッドで一日寝ていました。バリ島っぽい思い出を作ろうといろいろ考えたんですけど、結局なにもできず名物のナシゴレンとかも食べそこなってしまいました。悔しいのでバリ島から日本に帰国したその日にナシゴレンを食べに行きました」と茶目っ気たっぷりに振り返った。




そんな思い出の中で撮影した今作の内容は、「CAに挑戦しました。彼氏と一緒に旅行をしています。パッケージにはCAの衣装は載っていませんけど、そこは気にしないでください(笑)。過去最大に攻めているので、セクシーで大人っぽい雰囲気になっています」と説明した。

セクシーで大人っぽいシーンが多いということで、さらに突っ込んで聞いてみると「クラッシックバレエをやっていたので、ハイレグのレオタードを着て足を開いてストレッチをしているんですよ。レオタードの布も多くてそんなに露出度は高くはないですけど、なのにも関わらずセクシーに見えます」と紹介。セクシーなシーンはこれだけではなく、「レースのV型のハイレグを着ているんですけど、これは変形水着とかの騒ぎじゃないですよね。あまりにも激しすぎて着ているとかではなくて、レースのヒモを体に這わせている感じなんですよ。むしろ装飾品を身に着けている感じです。しかもこのシーンは外で彼を誘惑しているんですよ。どうやら私には露出癖があるみたいです」と語った。

昨年11月にグラビアデビューをして飛ぶ鳥を落とす勢いの橘だが、この1年を振り返ってもらうと「なにもわからない状態でグラビア活動をスタートしたんですけど、22歳になったら自分の見せ方だったりとかいろいろ表現できるようになってグラビア界を引っ張っていけるようになりたいです」とコメントした。

その1年で大きく体型も変わったそうで、「ファーストDVDのときに比べるとかなり体重が増量したんですよ。最大10キロ太りました。そこから筋トレとかいろいろやって、グラビア映えする体型を目指してこの1年間はしっかり身体づくりをしました。これからもグラビア映えの体型をしっかり保っていきたいです」とアピールした。


   

この記事の画像一覧 (全 40件)

関連タグ