『青春高校3年C組』週プレ表紙を勝ち取った3人のシンデレラ、フレッシュビキニ

グラビア 公開日:2019/11/02 18
この記事を
クリップ

週刊プレイボーイ46号(11月2日発売・集英社)では、テレビ東京の人気番組『青春高校3年C組』の生徒たちが、『週プレ』の表紙をかけて挑んできたオーディションがついに完結。投票でえらばれた3人が表紙&巻頭グラビアに登場する。

C組のシンデレラたちは、頓知気さきな、持田優奈、日比野芽奈の3人。


頓知気は、青春高校3期生。女子アイドル部のユニット「ハイスクールベイビー」ではセンターを務める。グラビアに並々ならぬ愛情を持っており、本田美奈子。、斉藤由貴らの80年代アイドル好き。「中身はおじさん」とよく言われる。

持田は、青春高校2期生。女子アイドル部では2作連続センターを務める。泣きながらダンスを練習するなど、責任感が強くアイドル部を引っ張る存在に急成長。「ガールズアワード」では、モデルとしてランウェイを歩いた。

日比野は、青春高校1期生。学級委員長で女子アイドル部「Blue spring」のリーダー。初登場から約1年3ヵ月間、毎日休まず番組に出席し続けた頑張り屋。登下校中も番組の動画を見続けるほど"青春高校愛"にあふれたまじめなタイプ。

そんな3人の南国フレッシュグラビアを見逃すな!


ⒸHIROKAZU/週刊プレイボーイ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)