巨乳すぎるレポーター 出口亜梨沙が“ゲラ女王に”「笑いを堪えてる顔がたまらん」

グラビア 公開日:2019/10/16 67
この記事を
クリップ

タレントの出口亜梨沙が12日に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京 毎週土曜深夜1時45分放送)に出演し、第2回ゲラ女王に輝いた。




出口は、『おはようコールABC』(朝日放送)にてレポーターを務め、レギュラー出演をしている。また、ドラマや舞台、映画もこなす女優でもあり、更にはグラビア活動も行っているなど、マルチに活躍の場を広げている。

今回のゴッドタンは “今夜もあの男が魅せます! ゲラ女王決定戦2” ということで、予選を突破した出口を含む4人の中からゲラ女王を決定するというもの。なお、ゲラ女王とはバラエティには不可欠な、些細なことでも笑ってしまうアイドルを決めるという企画とのこと。

偽番組の打合せ、事前収録として呼び出されたのは、モデルの森田聖奈、 “巨乳すぎるレポーター” 出口亜梨沙、アップアップガールズ(2)のメンバー高萩千夏、芸歴1年半Fカップグラドルの青科まき の4名。

ゲラ作戦①として行われたのが “全く同じ話をする” というもの。仕掛人の芸人が全く同じ話を繰り返し行うという行為に、戸惑うメンバーもいれば一方で大笑いしてしまうメンバーも。また、ピンポイントで笑わせる行為もあいまって、出口と森田がリードする状況に。

ゲラ作戦②では “番宣オンリー収録審査” という企画が。仕掛人がアドリブを挟んでカンペを読み上げ、絶対に声を出してはいけない状況で笑うかどうかを見るというもの。このアドリブに、出口が笑いのツボに入ってしまったのか大笑い。モニターを見ているスタジオから「出口さんは呼吸困難になるくらい笑ってたね。」と思わず言われるほど。

その後のゲラ作戦③ “ブチギレ審査” の遅刻してきた後輩芸人にキレるという状況で笑うかどうかの企画でも、出口は笑いをこらえきれず笑みを漏らしてしまった。終始どのようなことにも笑ってしまう出口に、今回見事 “ゲラ女王” の称号が与えられた。

出口が今回のゴッドタン出演についてSNSにて投稿すると、「出口さん笑顔が素敵ですね!惚れました〜」「ドラマやグラビアでも素敵ですが、笑顔もいつもと違う髪型も素敵でした!!」「最高に可愛い。笑いを堪えてる顔がたまらん!」と、多くのコメントが寄せられた。

水着写真:Ⓒ西條彰仁/週刊プレイボーイ


   

この記事の画像一覧 (全 3件)