堀尾実咲、生徒に大人の遊び教えちゃう?イケないセクシー女教師に悶絶

グラビア 公開日:2019/10/14 16
この記事を
クリップ

2015年レースクイーンデビューし、「日本レースクイーン大賞 2016新人部門」 で準グランプリに輝くなど、レースクイーンとして輝かしい実績を持つ堀尾実咲

端正な顔立ちでありながら、接しやすい明るい振る舞いがファンに受け、グラビアに転向してからもB82-W57-H85のセクシーなメリハリボディで、グラドルファンのハートもメロメロにしている。そんな彼女の通算5枚目となるDVD『教えてアゲちゃう!』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。その発売記念イベントが秋葉原のソフマップで開催され、詰めかけたファンを"みさめろ"ボディで悩殺した。




「今回は先生役ということで、DVDで着たのと近いスーツを着させていただきました♪」とセクシーな白の透け透けスーツに黒縁のメガネが実にマッチしていた堀尾。胸元もガッツリと開けて谷間を強調するなど、報道陣を悩殺していた。

最新作は、2月にグァムで撮影されたもの。「前回もグァムで撮影したので、お仕事では2回目のグァムになります。アメリカ圏のジャンクフードが大好きなので、すごく楽しませてもらいました♪」とロケ地のグァムを楽しんだという。

今回のキャラクターは「先生役なんですけど、モテ男育成請負人というクセが強めの特殊な先生役をやらせていただきました。ちょっと上からモノを言ったりするシーンもあったりします」と説明した。具体的なシーンとして「女性との上手な話し方やどうしたら女性が喜んでくれるかということを教えたりするシーンや運動をするシーンもあります。私、実は運動音痴なんですが、エアロビやヨガをやったりと、今までしたことのない運動を初めて教えました(笑)。そこも見どころだと思いますよ」と初体験のシーンもあったとか。生徒となる男性が教えたことを上手くこなしたご褒美として「お風呂で身体を洗ってあげました。本当に私に洗ってもらっているみたいな感覚になるぐらい、私、上手くやったなと思います(笑)」と自信を覗かせて「お風呂でイチャイチャしている感じを楽しめると思いますよ」とアピールした。

セクシーなシーンは「夜のベッドのシーンでは、生徒に大人の遊びを教えちゃいました(笑)」とイケない先生を演じたそうで、「ブーツで生徒をグリグリしちゃいました(笑)。私、元々Mで上から責められたいタイプなんですが、このシーンをやってSもありかなと(笑)。新しい自分を発見しちゃいました(笑)」と自身の中にあるS的な資質に目覚めたという彼女は、今回、モテる男性を育成する先生役にちなみ、「女性と話すのが苦手なんですが?」という報道陣に「私も実はめちゃくちゃ人見知りで私にとっても永遠の課題です。教えている場合じゃないんですが、人の目を見てお話するのが好印象だったりしますよ」とアドバイスも。「中々人の目を見て話すのは恥ずかしいので、おっぱい辺りを見て話すのが良いんじゃないんでしょうか。直視するのは難しいので、目線を落として話したらと思います」と的確なアドバイスに報道陣も納得していた。


   





この記事の画像一覧 (全 62件)

関連タグ